SKINCAREのススメ


皆様ご機嫌いかがでしょうか??

FSC TOKYO BARBER の長岡です。

新年を迎えより一層”平成最後”の云々とよく耳にしますね。次の元号はどうなるのでしょう?

小渕元総理のように新たな元号を世国民に発表するのは、どなたなのでしょう? わくわくしますね!

 小話はここまで。さて、今回は乾燥とスキンケアについての商品の紹介です。

 

今回のご紹介はBLIND BARBER スキンケア

・BLIND BARBER DAILY FACE CLEANSER ¥3000(税抜)

こちらの洗顔フォームは、安全性の高いとされるアミノ酸系の界面活性剤を使用し

肌質も選ばないオールスキンタイプなのでどなたでもお使いになれます。

ウォーターミントと、リキュールの『ジン』のキーフレイバーである『ジュニパーベリー』を配合。

日本国内メーカーで発売される物と比べると香りのアイデアやボトルデザインなど

やはり一味違うなぁといったところでしょうか。

個人の使用感を申し上げます、私自身自宅で使用しており

泡立てネットで泡をフワフワに仕上げたうえで優しく洗顔しておりますが

肌の仕上がりも良いですし、このプロダクトを使うたびにリラックスできるような感じもあり

香りが脳に及ぼす影響というのは目には見えないけど絶対あるなあと思います。

daily_face_cleanser_01

つづいてはこちら

・BLIND BARBER DAILY FACE MOISTURIZER ¥3000(税抜)

こちらもオールスキンタイプで、洗顔とセットで是非使っていただきたいですね!

ワンプッシュで適量が出るので便利ですね。香りは同じくジュニパーベリーとウォーターミント。

クリームタイプで伸びもよく非常に使いやすいです。

                           daily_face_moisturizer_01

簡単にまとめますと、これらは決して安くはないですが

美容と健康の事を考えたときにやるやらないで必ず結果が違ってきます。

例を出しますが、よくシャンプーについても質問される事があります。

『市販とサロン用』は何が違うんですか?市販で良いものありますか?と。

これについてはマーケットやターゲットが違うので

市販で良いものあるかどうかも正直把握してないですし、いいものは大抵サロン用ですね。

広告をバンバン出して数を安く売る市販商品か、良い成分や良い配合にこだわり高価になるサロン用か

単純に良いもの悪い物だけで構成されてるわけではない為、個人の価値観でチョイスが変わったりします。

我々は値段関係なく個人個人にあったその人にとって良いとされるものを

おすすめしていくのが仕事かなと思います。なので話だけなら聞くだけタダですし、質問していただければ

ご自身にとって必要な物を発見できるかもしれませんね!

では、ごきげんよう!

FREEMANS SPORTING CLUB – TOKYO BARBER

TOMOHIRO NAGAOKA