FSC TOKYO 5TH ANNIVERSARY SPECIAL “MEMORIES”vol.3 by TAUKEN


早いものでFREEMANSSPORTINGCLUB-TOKYO が青山にオープンして5周年を迎えます。
NYはロウアーイーストサイドの一角でオープンしたレストランに端を発したFREEMANS SPORTING CLUBはご存知の通り、日々変わり行くNYの街並みの中で故郷を思い出せる場所が欲しいというコンセプトからfreemans-restarantが生まれました。
そこから派生する形でfreemans-barber、アパレルショップを併設した当時の形であるFREEMANS SPORTING CLUBとなったのです。
IMG_2840
なんてブランドの成り立ちをお客様にご案内しながら吹き抜け階段を昇り降りしたのが昨日のように感じます。
DSC_0141
特にレジの後ろにある大きな木製アンティークシェルフには僕の思い出が沢山詰まっています。
かなり大きなサイズで、経年による深みがあり、当時使用していた人が貼ったであろう手書きのラベルシール達。手垢で黒ずんだ取っ手。
歪んで開けられなくなっている引き出しもちらほら。
入社した時付き合っていた彼女にプレゼントしてもらったデジカメ。。。
FSC別注のVANSスリッポン(未使用)。。。
買い集めていたヴィンテージバンダナ達。。。
F.S.C.TOKYOに異動する際に購入した名刺入れ。。。
今でもあの大きなアンティークシェルフには僕の思い出がそれはもう沢山詰まっています。
(開いたら教えてください。。)
IMG_3050
前述したVANS×FSC別注は沢山のお客様にF.S.C.TOKYOを知っていただくきっかけになったのですが、発売前日にレストランを貸し切ってのローンチイベント、予約会を企画し、多くのお客様に来場して頂き、思い出深い出来事でした。
IMG_5102
 IMG_5125
什器に壁、床に天井、ヒトとモノ。一つ一つにこだわりがあり、それぞれにストーリー(エピソードや裏話)があります。
オープン当時から勤めているスタッフも各店に在籍しておりますので、ここでは書けない裏話をスタッフと話し込めば聞き出すことが出来るかもしれませんね!
 IMG_3064
『もう五年か』と思う反面、『まだ五年だ』と思う様にしてまだまだ頑張ろうと思います。
texed by TAUKEN