NEW “STEAK DINNER”


皆様こんにちは。もうすぐ梅雨がやってきますね。

毎日がじめじめでパッとしない日々が続きますが、そんな天候にも負けずに日々精進していきましょう。

 

 

近日、レストランより新たに取り入れる新メニューのご案内をさせて頂きます。

 

 

US牛のステーキ各種です。

 

① Tボーン 400gステーキ

② リブアイロール 300gステーキ

③ チャックアイロール 300gステーキ

④ 牛バラ 300gステーキ

⑤ ランプ 300gステーキ

⑥ ロース 300gステーキ

 

以上6種類の部位のステーキがディナーメニューに新しく加わる予定です。

steak

 

 

簡単に部位とその特徴についてご説明させて頂きます。

 

Tボーン

Tボーン ブログ

 

T字形の骨をはさんで片側にヒレ、片側にサーロインの肉のついた大きな塊を言います。

ヒレ、サーロインは皆さん聞いたこともあって、ご存知かと思いますが柔らかく程よく霜が降っている高級な部位です。そんな2部位を一緒に召し上がっていただける贅沢な一皿です。

 

 

リブアイロール

リブアイロール ブログ

 

米国産の部位でリブロースのかぶりを外した部位です。

霜降りできめが細かく高級部位にあたります。

当店ではステーキでどーんと提供しますが、しゃぶしゃぶ、焼肉、ローストなど何にでも使える万能な部位です。

それだけ美味しいって事ですね。

 

 

チャックアイロール

チャックアイロール ブログ

 

和名 肩ロースです。

肩からおしりのほうまで伸びている胸最長筋という長いロース肉の始まりの部分で筋はありますがキメ細やかで肉質は柔らか。サシが入りやすく赤身とのバランスもよくコクと濃厚な味わいが特徴です。

リブロースやサーロインに並ぶ高級部位です。

 

 

牛バラ

牛バラ ブログ

日本ではポピュラーな部位です。

胸から腹にかけて続く部位のアバラ骨あに付いた肉です。

赤身と脂肪が層になっていて、きめは粗く固めですが霜降りになりやすく、甘い味わいです。

 

 

ランプ

ランイチ ブログ

 

モモ肉の特に柔らかい部位で脂肪が少なく、味に深みのある部位です。

きめは細かく、柔らかい肉質で赤身肉としては貴重な部位です。

癖などは無く、万人受けする美味しさだと思います。

 

 

牛ロース

牛ロース ブログ

 

日本人には一番ポピュラーかも知れませんね。

様々な料理で使われていて口にしたことがある方のほうが多いのではないでしょうか。

そんな部位を当店ではステーキで提供致します。

 

 

 

簡単な説明ではありましたが少しでもご理解頂けたら幸いです。

 

 

 

 

そんな各種各部位のお肉を

グリヤードで丁寧に焼き目をつけレア、ミディアムレアで提供致します。

お好みがあれば気兼ねなくスタッフに声をおかけください。

 

ブログ用 焼き場2

 

 

付け合せにはマッシュポテト、季節の野菜も一緒にグリルしてお出しします。

 

夏野菜 ブログ

 

ステーキとの相性抜群です。

※肉の種類、時期などによっては異なります。

 

 

 

後はご来店の際にご注文お待ちしております。

Tボーン ドレッセ

 

目の前に感動が広がります。

 

 

最後まで目を通して頂きありがとうございました。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

 

texted by AKIYUKI KAMADA

RESTAURANT:03-6805-0494