季節はずれの台風は落ち着きを見せ、ハロウィンも終わり、まだまだ空気は冬の気配を捉えきれないと言うのに、街は早くもと言うか、例年通りと言うか、すっかりクリスマス仕様に変わり始めております。

通常でも玉川髙島屋のイルミネーションは綺麗なのに、クリスマス仕様になると更に綺麗に見えるのは何故なのでしょうか?空気が澄んでくるからなのか、通常より強い光を放っているのか、理由は不明でございますが、とにかく、只今、玉川髙島屋のイルミネーションは綺麗でございます!

 

そうそう。ハロウィンの日には駅の改札を抜ける女豹を見かけました。残念ながら、後姿だけでお顔を拝見することはできなかったんですけどね・・・後姿はなかなか色っぽくてですね、わたくしはついつい「今夜は獲物を見つけるのかしら~。それともハンターに捕まっちゃうのかしら~。」などと考えてしまった次第でございます。

 

ご機嫌麗しゅう!!!二子玉川BARBERでございます!!!!!

 

さて、街はクリスマス。クリスマスと言えばサンタクロース。サンタクロースと言えば真っ白で立派な髭。

最近よく考えるんです。そう、サンタの髭の事を。サンタの髭のスタイリングやトリミングのあれこれを。あの立派な髭ならいくらでもアレンジが出来そう!

と言うことで、サンタ髭の想像お手入れと想像アレンジしてみましょう。是非ご一緒に想像してみて下さい。

 

 

まずは、モフモフ・フワフワ風の髭をしっとり・さらさら風にアレンジ。三分の二くらいのボリューム感にしてみましょう。

 

使用するのは、PRORASOのビアードオイル。DSC_0006サンタさんのお髭は長さも量もあるので、十滴くらいをなじませましょう(足りないようなら足して下さい)。そして、ビアードコームでコーミン。

ひとまわり位スリムになって、ちょっぴり都会的なシルエットのお髭になりました。

 

 

 

 

さぁ、ベースを整えた所で次は、ムスタッシュ(鼻の下のお髭ですね)を整えましょう。

サンタさんはフルビアードと呼ばれる、いわゆるお顔全体に髭面ですが、部分的に整えてみます。

ムスタッシュには、MOUSTACHE WAXを使用します。これで、形は自由自在。う~ん。どんな形にしましょうか・・・

DSC_0002

 

 

 

カイゼル髭に決定!髭の先端が上向きにシュッとした形になっているあれです。思いっきり上に巻いてあげましょう。立派なお髭が、更に堂々と威厳に満ちたものになりました。

 

 

想像サンタ髭、上手にできましたか?今年のクリスマスには、いつもと違ったお髭のサンタクロースが来ちゃいますね♪

 

 

今回サンタに使用しました「PRORASO ポロラーソ」のオイルとワックスは、とっても香りが良いんです。ウッド&スパイスの香り。ドレスアップに似合う香りとでも表現したら良いでしょうか。サンタクロースが香りも纏ってやって来る!?サンタパパもサンタ彼も、この香りを纏ってプレゼントを届けてみてはいかがでしょう。

 

子供たちが気配に気付いて薄目を開けて辺りを覗うと、そこにはもうサンタの姿はなく、プレゼントとPRORASOの香りだけが残っていた。

なぁんてお話し、ちょっと素敵かもしれませんね。

DSC_0001_46

 

そして、皆さんはご存知ですか?

クリスマスを終え、お仕事もひと段落のついたサンタクロースは、髭を全て剃り落とすことを。来年のクリスマスに向けての準備です。あの立派なお髭は一年間かけて丁寧にお手入れをしながら伸ばしているんですね。(はい。うそ~。たった今、私が作った作り話ぃ。でも、あながち間違いでもなかったりして!)

お髭を綺麗に伸ばしていくのには、ビアードバームを毎日使います。これは、髭とお肌の美容液のようなものです。乾燥しがちな髭部分のお肌もしっとり(これは本当です)。香りは勿論ウッド&スパイス。

サンタクロースのお気に入りの香り。

 

 

 

DSC_0008

 

 

こちら、サンタクロースのお気に入りPRORASOの商品は、FSC TOKYO・FSC 二子玉川・FSC 銀座の3店舗にて取り扱っております。

ぜひお手に取り、使用感はもとより、その香りもお確かめ下さい。お髭は全く伸ばしていらっしゃらない方も、ビアードバームはお顔の美容液代わりや香水の代わりにご使用いただくことも出来ます。

 

 

さぁて、今年のクリスマスは我が家にサンタはいらっしゃるかしら?もしいらしたら、お髭をお剃り致しますね!!!

 

 

TEXT BY  FUMIE MATSUDA

年々何だか日本の夏に別の季節の呼び名を付けたほうが良いのではないかしら?と思えてくるような不思議な気候に変わってきておりますね。

そうして、あっけなくそっけなく夏はいってしまったようです。

 

残念な事に、今年の多摩川の花火大会は中止になってしまいました・・・泣

稀に見る嵐っぷりでございましたね。びしょ濡れの浴衣で駅に向かうお若い方々の姿を気の毒に思いながら見送りつつも、うぅむこれはこれで、記憶に残る光景だ!と少々呑気な事を考えておりました。

来年は晴天を美しい花火が彩る夜になることを期待!!!

 

ご機嫌麗しゅう!FSC二子玉川BARBERでございます!!!!!

 

さて、今年の秋が深まる頃には、Freemans Sporting Club 二子玉川店、三年目を迎えます。

お陰様で、「今まで知らなかったよ~」と仰りながらご来店くださるお客様が増えてきております。そして、「いつからあるの?」と言う質問を多く耳にする日々。

ということで、本日は改めまして二子玉川店のご紹介を。

 

2015年11月にFreemans Sporting Club JP の2号店として、玉川髙島屋南館アネックスにオープンしました。(ここ、注意点です。髙島屋の南館内にはございません。別館になります。)

0591階・2階にはカジュアルウェアやスーツ。そして、3階にバーバーがございます。

建物自体も大きいので、FSC3店舗中で一番広い店舗になります。

 

バーバーは大きな窓に囲まれていて、晴れた日の昼間にご来店のお客様から、そのロケーションはご好評をいただいております。また、GREEN FINGERS MARKET の植物たちが元気に育っているのも楽しんでいただけます。珍しい植物をご覧になれるかもしれませんよ。

このロケーションを楽しんで頂くのに特にお勧めなのは、太陽の位置が低めになってくるこれからの季節。

036

 

日の光が店内に差し込み、明るく、瑞々しさが溢れます。

更に、これからの季節には店内に虹が現れるんです!正確には、プリズムと呼ばれるあれですね。美しいんですよ。鏡やサブウェイタイルに七色の光。

001

 

 

 

そして、二子玉川店と言えば、個室とオプションメニューがあるのも特徴的です。

個室は、虹の出る大きなフロアとはグッと雰囲気が変わりまして、重厚でシックな趣きとなっております。

主にレディスシェービング・オプションメニューをご希望の際に使用しております。個室料金は頂いておりませんので、気になるメニューがある方は是非一度、個室とオプション体験してみて下さい。

204

 

 

 

 

 

 

 

今年4月にはGINZA SIX店もオープンいたしました。表参道店とあわせまして現在、3店舗での展開となります。

既に、バーバー3店舗制覇されていらっしゃるお客様も多数いらっしゃいまして、それぞれの店舗を楽しんで頂いているようです。ありがとうございます。

もしまだ、いつもの店舗にしか行ってないなぁ・・・という方がいらっしゃいましたら、他の店舗にも足を運んでみて下さい。違った楽しみが見つかるかもしれません!

 

因みに二子玉川店のお勧めメニューは炭酸クレンジングシャンプー。身も心もリフレッシュ!!!

シェービングのみ、シャンプーのみでも受付可能ですので是非ご予約下さいませ。

 

005

 

各店にて、バーバースタッフ一同、お待ちしております。

 

 

 

TEXT BY  FUMIE MATSUDA

 

 

 

夏です!!!
ご無沙汰しておりました。ブログ、さぼっていた訳ではございません!少し間があいただけなんです・・・
そして気づけば夏。

夏といえばスイカと素麺と花火大会でございますね。

スイカは何もかけずに頂き、素麺のゆで加減は少し歯応えが残る程度が好みです。

そして、今年の多摩川花火大会は8/19(土)の予定です。当日は二子玉川周辺が大変混雑することと予想されます。

この日のご予約を検討されているお客様は、ご予約のお時間・道路状況・交通状況等々ご注意くださいませ。

花火を見ながらのカットはできませんが、FSC二子玉川の店舗からチラッと花火をご覧頂けます。

 

ご機嫌麗しゅう!FSC二子玉川BARBERでございます!!

 

暑い日が続いておりますが、皆様お元気でいらっしゃいますか?

暑くてぐったり・・・なんて時には是非、炭酸クレンジングシャンプーをお試し下さい。すっきり!リフレッシュ!!元気になれちゃいますよ!

そして、とうとう販売が始まりました、73 OUTFITTERS×FREEMANS SPORTING CLUB のコラボBarberティーシャツとキャップできめて、さらに元気に!!!!!

そうなのです。バーバーTシャツ・キャップが出来ました~☆

IMG_0507

 

こちらの商品は、FSC BARBERのスタッフとして共に活動しております、わたくしどもの大先輩で尊敬すべき理髪師、雨宮さんのブランドとのコラボレーションでございます。

FSC TOKYO BARBER(表参道店) を御利用下さっている皆様はご存知でしょうか。あるいは、いつもカットを担当してもらってるよ~という方もいらっしゃいますよね。

雨宮さんは、フリーランスの理髪師としてFSC BARBER にてその腕をふるってらっしゃいます。スピーディーに美しいヘアスタイルを作り上げる技術に惚れるスタッフは多数。追いつきたい!追い越したい!と私共、いつも話しております。

 

このロゴの【Fademaster】とは、日本語で言いますと【刈上げ職人】

IMG_0516

FSC 二子玉川店 No.1の刈上げ職人!本間さん!!お似合い!!!カッコイイっですね。

 

 

そしてそして、更にバーバーTシャツのご紹介です。

満を持してのFSC BARBER オリジナルTシャツが登場でございます!しかも4種類も!!

先ほど店舗に届いたばかりのほやほやです。さらっと、ちらっとご紹介致しま~す。あとは、お店にご覧にいらして下さいね。

 

IMG_0522

 

 

IMG_0521

 

スタッフである自分が言うのもあれなんですけど、実にフリーマンズらしくバーバーTにしては上品ですね。素敵よ!素敵!!!

 

 

昨今の日本の夏に、Tシャツは何枚あってもいいもの。

 バーバーファンの方は勿論ですがフリーマンズファンの皆様にもぜひぜひ着ていただきたい、この夏一押しのアイテム、販売スタートでっす。

 

 

TEXT BY  FUMIE MATSUDA

 

 

 

皆様こんにちは。

梅雨に入り、天候の悪い日も多く、じめじめとした日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私個人的には雨に美学を感じてしまうのですが、大切な洋服や靴が濡れてしまうのは少し残念です。

本日はFSC BARBERで新たに取り扱いが始まりました”UPPERCUT DELUXE”をご紹介したいと思います。日本に上陸したばかりですが、世界では既に人気の高い注目ブランドです。

upc2

UPPERCUT DELUXEはオーストラリアのブランドで1950年代のバーバーショップにインスパイアされ、トラディショナル且つモダンでハイクオリティーなメンズグルーミング商品を作り出しております。

ブランドの創設者であるLuke Newman(ルーク ニューマン)とSteve Purcell(スティーブ パーセル)は幼馴染で彼らの髪を切ること、スケートボードやサーフィンカルチャーを愛する彼らの強いパッションからブランドは生まれました。

ブランド名の”UPPERCUT”はルークの祖父であるボクサーWilly(ウィリー)のニックネームが”アッパーカット”であったことに由来するそう。

UPPERCUT DELUXE POMADE

upc4

UPPERCUT DELUXE POMADEはブランドの中で最も人気のあるスタンダードな水性タイプのポマード。

程よいツヤ感と強いホールド力でクラシックなサイドパートやポンパドール、スリックバックにお薦めのポマードです。

水性なので簡単に洗い流せます。

このポマードを使ったスタイリングはこちら

uppecutK uppercutK2

HAIRCUT by YOSUKE KOZAI (TOKYO)

CHECK HIM ON INSTAGRAM → yosukekozai

FEATHERWEIGHT

upc1

こちらのFEATHERWEIGHTはUPPERCUTの中で一番軽くワックスの質感に近いポマードになります。

ミディアムホールド、ツヤは控えめでマットで自然な仕上がり。

動きのあるベリーショート、カジュアルなスタイリングにお薦めです。

FEATHERWEIGHTを使ったスタイリング

IMG_3622

HAIRCUT by SHUZO TAKASHIRO (GINZA)

CHECK HIM ON INSTAGRAM → helloshuzo

 

fueza

私もFEATHERWEIGHTでスタイリングしてみました。

HAIRCUT by TERUO KITAGAWA(GINZA)

 MONSTER HOLD

upc3

MONSTER HOLDは名前通りモンスターホールド!

ブランドの中で最もホールド力の強いポマード。

剛毛な方、くせ毛の方にお薦めです。そうでない方も雨や湿気が多い今の時期から夏場に向けてお薦めです!

monsterhold mh

 

HAIRCUT by YOSUKE KOZAI

CHECK HIM ON INSTAGRAM→ yosukekozai

 

 

今回はUPPERCUT DELUXE ご紹介させて頂きました。

もちろんFreemans Sporting Club Barber TOKYO店、FUTAKOTAMAGAWA店、GINZA店 でお試し出来ますので気になる方は是非ご来店ください。

尚、数に限りがございますので、気になる方はお早めに。

 

TEXT BY YOSHIO SUYAMA

お問い合わせ先: FREEMANS SPORTING CLUB-TOKYO / BARBER   03-6805-0492

 

 

 

皆様こんにちは。

銀座店がオープンし、約1ヶ月が経過致しました。皆様もう既に新店はチェックしていただけましたでしょうか。

既にご来店された方も、そうでない方も今後よりFreemans Sporting Club GINZAを楽しんで頂けますよう

本日は”FSC GINZA SIX BARBER”の様子を少しご紹介したいと思います。

_MG_3238

 

GINZA店はTOKYO店、FUTAKOTAMAGAWA店とは違いCASUAL WEAR、TAILOR、BARBER SHOPが同一フロアーにあります。

ニューヨークのオリジナルのお店はクロージングストアーの奥にバーバーショップがありました。GINZA SIXという大型商業施設の中ではありますが、一歩店内に入っていただきますとFreemans Sporting Clubの原点の雰囲気を味わっていただけるのではないでしょうか。

店内に入ってすぐ目に入ってくるのはFSCには欠かせない鹿の剥製

_MG_3236

なかなかいい顔しております。

そしてこちらBARBER SHOP

_MG_3195 _MG_3198 _MG_3211 _MG_3209バーバーショップ店内はFSC BARBERのシグネチャーであるニューヨークサブウェイタイル、剥製、アンティーククロックやキャビネットを使用し、明るく清潔感がある中に、どこか懐かしい雰囲気が漂う空間となっております。

椅子が3台と他の店舗と比べて銀座店はこじんまりとしていますが、”男性の社交場”であるバーバーショップ本来の雰囲気をより感じていただけるのではないでしょうか。

unnamed (2) unnamed (1)

 

ご予約は他店同様、承っておりますのでホームページBARBER RESERVATIONより、当日のご予約はお電話でご予約いただけます。

ADDRESS

〒104-0061
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 5F

GINZA SIX 5F, 6-10-1 Ginza Chuou-ku Tokyo 104-0061

Barber : 03-6263-9925

Opening Hours

10:30 – 20:30

定員になり次第、受付を終了いたします。予めご了承ください。 

是非、次回のヘアカットはGINZA店で!

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

TEXT BY YOSHIO SUYAMA