夏です!!!
ご無沙汰しておりました。ブログ、さぼっていた訳ではございません!少し間があいただけなんです・・・
そして気づけば夏。

夏といえばスイカと素麺と花火大会でございますね。

スイカは何もかけずに頂き、素麺のゆで加減は少し歯応えが残る程度が好みです。

そして、今年の多摩川花火大会は8/19(土)の予定です。当日は二子玉川周辺が大変混雑することと予想されます。

この日のご予約を検討されているお客様は、ご予約のお時間・道路状況・交通状況等々ご注意くださいませ。

花火を見ながらのカットはできませんが、FSC二子玉川の店舗からチラッと花火をご覧頂けます。

 

ご機嫌麗しゅう!FSC二子玉川BARBERでございます!!

 

暑い日が続いておりますが、皆様お元気でいらっしゃいますか?

暑くてぐったり・・・なんて時には是非、炭酸クレンジングシャンプーをお試し下さい。すっきり!リフレッシュ!!元気になれちゃいますよ!

そして、とうとう販売が始まりました、73 OUTFITTERS×FREEMANS SPORTING CLUB のコラボBarberティーシャツとキャップできめて、さらに元気に!!!!!

そうなのです。バーバーTシャツ・キャップが出来ました~☆

IMG_0507

 

こちらの商品は、FSC BARBERのスタッフとして共に活動しております、わたくしどもの大先輩で尊敬すべき理髪師、雨宮さんのブランドとのコラボレーションでございます。

FSC TOKYO BARBER(表参道店) を御利用下さっている皆様はご存知でしょうか。あるいは、いつもカットを担当してもらってるよ~という方もいらっしゃいますよね。

雨宮さんは、フリーランスの理髪師としてFSC BARBER にてその腕をふるってらっしゃいます。スピーディーに美しいヘアスタイルを作り上げる技術に惚れるスタッフは多数。追いつきたい!追い越したい!と私共、いつも話しております。

 

このロゴの【Fademaster】とは、日本語で言いますと【刈上げ職人】

IMG_0516

FSC 二子玉川店 No.1の刈上げ職人!本間さん!!お似合い!!!カッコイイっですね。

 

 

そしてそして、更にバーバーTシャツのご紹介です。

満を持してのFSC BARBER オリジナルTシャツが登場でございます!しかも4種類も!!

先ほど店舗に届いたばかりのほやほやです。さらっと、ちらっとご紹介致しま~す。あとは、お店にご覧にいらして下さいね。

 

IMG_0522

 

 

IMG_0521

 

スタッフである自分が言うのもあれなんですけど、実にフリーマンズらしくバーバーTにしては上品ですね。素敵よ!素敵!!!

 

 

昨今の日本の夏に、Tシャツは何枚あってもいいもの。

 バーバーファンの方は勿論ですがフリーマンズファンの皆様にもぜひぜひ着ていただきたい、この夏一押しのアイテム、販売スタートでっす。

 

 

TEXT BY  FUMIE MATSUDA

 

 

 

皆様こんにちは。

梅雨に入り、天候の悪い日も多く、じめじめとした日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私個人的には雨に美学を感じてしまうのですが、大切な洋服や靴が濡れてしまうのは少し残念です。

本日はFSC BARBERで新たに取り扱いが始まりました”UPPERCUT DELUXE”をご紹介したいと思います。日本に上陸したばかりですが、世界では既に人気の高い注目ブランドです。

upc2

UPPERCUT DELUXEはオーストラリアのブランドで1950年代のバーバーショップにインスパイアされ、トラディショナル且つモダンでハイクオリティーなメンズグルーミング商品を作り出しております。

ブランドの創設者であるLuke Newman(ルーク ニューマン)とSteve Purcell(スティーブ パーセル)は幼馴染で彼らの髪を切ること、スケートボードやサーフィンカルチャーを愛する彼らの強いパッションからブランドは生まれました。

ブランド名の”UPPERCUT”はルークの祖父であるボクサーWilly(ウィリー)のニックネームが”アッパーカット”であったことに由来するそう。

UPPERCUT DELUXE POMADE

upc4

UPPERCUT DELUXE POMADEはブランドの中で最も人気のあるスタンダードな水性タイプのポマード。

程よいツヤ感と強いホールド力でクラシックなサイドパートやポンパドール、スリックバックにお薦めのポマードです。

水性なので簡単に洗い流せます。

このポマードを使ったスタイリングはこちら

uppecutK uppercutK2

HAIRCUT by YOSUKE KOZAI (TOKYO)

CHECK HIM ON INSTAGRAM → yosukekozai

FEATHERWEIGHT

upc1

こちらのFEATHERWEIGHTはUPPERCUTの中で一番軽くワックスの質感に近いポマードになります。

ミディアムホールド、ツヤは控えめでマットで自然な仕上がり。

動きのあるベリーショート、カジュアルなスタイリングにお薦めです。

FEATHERWEIGHTを使ったスタイリング

IMG_3622

HAIRCUT by SHUZO TAKASHIRO (GINZA)

CHECK HIM ON INSTAGRAM → helloshuzo

 

fueza

私もFEATHERWEIGHTでスタイリングしてみました。

HAIRCUT by TERUO KITAGAWA(GINZA)

 MONSTER HOLD

upc3

MONSTER HOLDは名前通りモンスターホールド!

ブランドの中で最もホールド力の強いポマード。

剛毛な方、くせ毛の方にお薦めです。そうでない方も雨や湿気が多い今の時期から夏場に向けてお薦めです!

monsterhold mh

 

HAIRCUT by YOSUKE KOZAI

CHECK HIM ON INSTAGRAM→ yosukekozai

 

 

今回はUPPERCUT DELUXE ご紹介させて頂きました。

もちろんFreemans Sporting Club Barber TOKYO店、FUTAKOTAMAGAWA店、GINZA店 でお試し出来ますので気になる方は是非ご来店ください。

尚、数に限りがございますので、気になる方はお早めに。

 

TEXT BY YOSHIO SUYAMA

お問い合わせ先: FREEMANS SPORTING CLUB-TOKYO / BARBER   03-6805-0492

 

 

 

皆様こんにちは。

銀座店がオープンし、約1ヶ月が経過致しました。皆様もう既に新店はチェックしていただけましたでしょうか。

既にご来店された方も、そうでない方も今後よりFreemans Sporting Club GINZAを楽しんで頂けますよう

本日は”FSC GINZA SIX BARBER”の様子を少しご紹介したいと思います。

_MG_3238

 

GINZA店はTOKYO店、FUTAKOTAMAGAWA店とは違いCASUAL WEAR、TAILOR、BARBER SHOPが同一フロアーにあります。

ニューヨークのオリジナルのお店はクロージングストアーの奥にバーバーショップがありました。GINZA SIXという大型商業施設の中ではありますが、一歩店内に入っていただきますとFreemans Sporting Clubの原点の雰囲気を味わっていただけるのではないでしょうか。

店内に入ってすぐ目に入ってくるのはFSCには欠かせない鹿の剥製

_MG_3236

なかなかいい顔しております。

そしてこちらBARBER SHOP

_MG_3195 _MG_3198 _MG_3211 _MG_3209バーバーショップ店内はFSC BARBERのシグネチャーであるニューヨークサブウェイタイル、剥製、アンティーククロックやキャビネットを使用し、明るく清潔感がある中に、どこか懐かしい雰囲気が漂う空間となっております。

椅子が3台と他の店舗と比べて銀座店はこじんまりとしていますが、”男性の社交場”であるバーバーショップ本来の雰囲気をより感じていただけるのではないでしょうか。

unnamed (2) unnamed (1)

 

ご予約は他店同様、承っておりますのでホームページBARBER RESERVATIONより、当日のご予約はお電話でご予約いただけます。

ADDRESS

〒104-0061
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 5F

GINZA SIX 5F, 6-10-1 Ginza Chuou-ku Tokyo 104-0061

Barber : 03-6263-9925

Opening Hours

10:30 – 20:30

定員になり次第、受付を終了いたします。予めご了承ください。 

是非、次回のヘアカットはGINZA店で!

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

TEXT BY YOSHIO SUYAMA

 

 

 

 

 

 

皆様こんにちは。

明日4月20日(木)、FREEMANS SPORTING CLUB国内3店舗目となります新店舗が銀座にオープンいたします。

「CASUAL WEAR」「TAILOR」「BARBER」が同一フロアーに存在し、よりフリーマンズらしさを感じていただける空間となっております。

新店舗オープンに伴い、バーバースタッフに変動がございますのでご報告させていただきます。

FSC-TOKYO より

TERUO KITAGAWA

KITAGAWA

 

TAKUMI ISHIHARA

FSCMEN2

 

FSC-FUTAKOTAMAGAWAより

SHUZO TAKASHIRO

SYUZO

 

以上3人が銀座店所属になりますので、ご予約、ご来店の際、ご注意ください。

尚、事前のご予約はホームページのBARBER RESERVATIONより、当日予約はお電話で、今まで通りご予約いただけます。

但し4月20日から4月23日まではウォークインのみとなります。その期間はご予約承れませんので、お客様にはご不便をかけますがご了承くださいませ。

お客様により魅力的な時間、技術を提供していくためにスタッフ一同精一杯努力していきたいと思いますので、今後もFREEMANS SPORTING CLUB BARBER を宜しくお願いいたします。

店舗情報

FREEMANS SPORTING CLUB – GINZA SIX
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 5F
TEL:03-6263-9924 (SPORTSWEAR / TAILOR)
03-6263-9925 (BARBER)
営業時間:10:30〜20:30 (GINZA SIXの営業時間に準じる)

 

TEXT BY YOSHIO SUYAMA

お問い合わせ先: FREEMANS SPORTING CLUB-TOKYO / BARBER   03-6805-0492

 

皆様こんにちは。

3月も中旬に入り、桜の開花が待たれる頃となりました。

この時期、卒業式や花見などイベント事も多い時期です。

大切な日は一日バシっと髪型をキープしたいものです。

本日はそのような日にお勧めの整髪料を紹介したいと思います。

当店で一番人気があるのはやはり水性のポマード。

IMG_3120

近頃良く耳にするこの”ポマード”。ポマードってそもそもなんだろうと疑問も持っている方もいらっしゃるかと思いますので簡単に説明したいと思います。

ポマードの語源はラテン語でりんご、もしくは果実を意味するPomumポムムから来ており、かつてりんごを原料とした物を髪に塗っていた事に由来しています。

ポマードは20世紀初頭より使われている歴史ある男性用整髪料です。成分や形状によって油性、水性の2つに分類されます。

油性のポマードと水性のポマードにはそれぞれ特徴があり、メリット、デメリットがあります。なので目的に合わせて上手く使い分けることをオススメします。

油性のポマードは主に1920年代から1950年代に使われ、あのエルヴィスプレスリーも油性のポマードを愛用しておりました。

IMG_3101

特徴としては何といってもツヤとホールド力の強さ。乾くことが無いので何度でもコームを使ってフィックスすることが出来ます。一番のデメリットは洗い流すことが困難な事。一回のシャンプーで洗い流すことはまず不可能でしょう。

それに対して水性ポマードは簡単に洗い流すことができます。油性に比べて形状が柔らかいものが多いので、髪に馴染み易いのも特徴です。デメリットとしては、水分が蒸発して乾いてしまうと固まってしまい手直しが難しいということです。

油性は熱に弱く、湿気に強い。それに対して水性は熱に強く、湿気に弱いというのも大きな違いの1つです。

そのことを踏まえて、目的、スタイルに合わせて整髪料を選ぶのがポイントです。

先程水性のポマードが乾いてしまうと手直しが難しいと言いましたが、言い方を変えれば、一度しっかりセットをすれば直す必要が無いということになります。なので直すのが面倒、もしくは直す時間がない、出来るだけ長い時間キープしたいという場合は水性のポマードがよろしいかと思います。もし、油性のツヤ感が欲しいという場合は水性のポマードでセットした後、油性の物を表面にのせるとツヤ感も増し、洗い流すのが簡単になります。

今の時期は気温も高くないので、暑さで油性のポマードのセット力が落ちたり、汗で水性のポマードが溶け出したりする心配はないでしょう。

ただ水性タイプは雨の日の湿気や雨に濡れてしまうと型崩れの原因になるので、雨の日は油性タイプを使ってみるのもいいかもしれません。

なので天気予報のチェックはお忘れなく。

長くなりましたがいくつか商品をご紹介したいと思います。

まずはこちら、

当店の人気商品 COOL GREASE SUPERIOR COCONUT 水性タイプ

IMG_3084

質感は柔らかく、ジェルに近い形状で髪に馴染み易くスタイリング力もあります。ツヤはミディアムと言ったところでしょうか。

続きましてこちら

FREEMANS SPORTING CLUB ORIGINAL DAILY POMADE 水性タイプ

IMG_3092

こちらは当店のオリジナル商品。スタイリング力があり、無香料なので使いやすい商品です。クラシカルなサイドパートからツヤのあるベリーショートまで使える優れものです。

上の2つでもどうしても髪が落ち着かないという方には

COCK GREASE XXTRA HARD 水性タイプ

IMG_3098

スタイリング力の強さではNo1です。水性タイプなので簡単に洗い流せます。パイナップルの香り。

IMG_3094

ジェルというのも1つの手ですね。乾くとしっかりと固まるので1ミリも動かしたくない!という方にはジェルはオススメです。

続いて

BYRD CLASSIC POMADE 油性タイプ

IMG_3116

こちら油性タイプのポマードになります。BYRDはプロサーファーの方がプロデュースしているブランドでこちらのクラシックポマードは海に入っても、落ちることがなく、再度スタイリングが可能な商品です。先程お伝えしたように雨で髪型が崩れてしまっても手直し可能です。油性ポマード特有のツヤ感も抜群です。

最後にヘアスプレーを使うとより長い間キープすることができます。

IMG_3125

 

参考になりましたでしょうか。

今回いくつか商品をご紹介させていただきましたが、人それぞれ髪質や匂いの好みが違いますのでわからないことがありましたらご来店された際、担当のバーバーにご相談ください。

因みに余談ではありますが、私春に向けて髭チェンジいたしました。皆様髭のお手入れもお忘れなく!

FullSizeRender (6)

それでは春の訪れと共にお客様のご来店、心よりお待ちしております。

 

TEXT BY YOSHIO SUYAMA

お問い合わせ先: FREEMANS SPORTING CLUB-TOKYO / BARBER   03-6805-0492