読者の皆様こんにちは。最近は季節はずれの台風がやけに多いですね。雨の日が多くて外に出るのもおっくうになってしまいます。しかし!!

本日はレストランよりハロウィンの催しについてお話したいと思います。笑

IMG_6295

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年もFREEMANS SPORTING CLUB TOKYO RESTAURANTでは本日26日~来月1日まで店内をハロウィン仕様に装飾して営業をしています。

普段からハロウィンのような店内ですがこの季節になるとさらに趣向を凝らした装飾を増設していますので是非一度ご来店下さいませ。

 

せっかくの装飾なので気軽に入店していただけるよう、28日(土曜日)と31日(火曜日)のディナータイムはバーカウンター側のお席をオープンバーに致しますので気軽に1杯だけでも来店していただけます。更に、当日はオープンバーのお席に限り、終日ハッピーアワーでお酒をお楽しみいただけますのでクラブやパーティーに繰り出す前の一軒目利用として是非ご来店下さい!

 

texted by YAMADA YUKI

Restaurant:03-6805-0494

本日はレストランよりお届けいたします。

 

前回、秋の新メニューのうちのひとつ、”エゾシカパストラミサンドイッチ”をご紹介させて頂きましたが今回はその新メニュー紹介の第二段をお届けしようと思います。

 

今回ご紹介するのはこちら!

 

170824_fsc_sp_0083

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“ビスケット&フライドチキン”です!

ビスケットというと日本ではお菓子のビスケットを想像される方が多いと思いますがアメリカではこの膨らんだかたちのタイプをビスケットと言います。全米で愛されているビスケットですが、特にアメリカ南部で多く食べられています。

 

このビスケットと組み合わせるのが自家製のスパイスをまぶしたフライドチキンになります。

当レストランではモモ肉を大胆に1枚乗せてさらに手羽先もお付けしているのでボリュームはかなりご満足していただける量だとは思います。こちらのフライドチキンとビスケットを一緒に食べていただくと更に美味しいのですが、そこへメープルシロップをつけて召し上がって頂くと最高の組み合わせになり口いっぱいに幸せが広がります。当初、著者がNY留学中に食べていたビスケットをこの日本でも出したいという思いから今回商品化に踏み切ったのですが実際に完成したらNYで食べていたものよりも美味しく出来ました。笑

170824_fsc_sp_0070

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普通のフライドチキンとは一味も二味も違うこの組み合わせを是非一度ご賞味下さい!

スタッフ一同心よりご来店をお待ちしています。

 

texed by YAMADA YUKI

RESTAURANT: 03-6805-0494

夏の暑さも段々と和らぎ、秋の香りを感じる夜も多くなってきた今日この頃ですね。

本日はレストランよりブログを更新したいと思います。

 

表題にもあるのですが、この9月よりレストランのメニューが大幅に変更となりました。

 

その中でも皆様に召し上がっていただきたいメニューが3つあるのですが本日はそのうちの1つ紹介したいと思います。170824_fsc_sp_0075

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず最初に紹介するのは蝦夷鹿を使ったパストラミサンドイッチになります。

パストラミサンドイッチとはスパイスで調味した肉の燻製(パストラミ)をサンドイッチにして挟んだ食べ物なのですが、日本ではあまり馴染みがない食べ物だと思います。しかし、ニューヨークではソウルフードと言えるほど親しみのある食べ物なのです。筆者もNY在住中はよく休日のランチにパストラミサンドを買って公園なので食べていました。今回、そのパストラミサンドイッチをフリーマンズのアイコンでもある鹿を使って仕上げました。通常は牛を使うことが多いパストラミサンドイッチですが、鹿を使ったパストラミサンドイッチは今まで見たことがありません。頬張った瞬間に拡がるスパイスの香りと肉の旨みに、マスタードとザワークラフトの酸味が交わってえぐられるような旨みが押し寄せてきます。鹿自体の味に癖は少なく、食べやすくなっていますで、これまで敬遠してきた方も是非一度挑戦して頂きたいと思います。

今回はパストラミサンドイッチをご紹介致しましたが次回のブログ以降ではまた別の商品を紹介したいと思いますので楽しみにしていて下さい!

 

新メニューの話はここでおしまいにして今回はもう一つ、ファッションナイトアウトについて書きたいと思います。

FASHION NIGHT OUTとは…

US版「VOGUE」の編集長アナ・ウィンターの呼びかけで、2009年にスタートした世界最大級のショッピング・イベント、「VOGUEFASHION’S NIGHT OUT(FNO)」。「VOGUE」を発行する各国で開催、VOGUEや様々なブランドや地域団体、たくさんの商業施設と一緒に一夜限りのファッションの祭典を盛り上げます!東京では毎年30万人ものファッショニスタが集合し、めいっぱいオシャレをした人たちで表参道・青山・原宿エリア中が賑わっています。

 

と言うイベントなのですが、このFASHION NIGHT OUTにFREEMANS SPORTING CLUB 東京店が今年も参加いたします。

 

170901[1]

 

 

 

今年はアメリカンビールの象徴でもあるバドワイザーを協賛に頂き、ビールを飲みながらFSCスタッフによるDJプレイを楽しんで頂ける、そんな夜を演出させて頂きます。また、アパレルフロアでは通常閉店よりも1時間延長をして21時まで営業を致します。また、当日は今期の2017A/Wを含む商品が10%OFFでお求めいただける特典もご用意しております(一部例外もございます。)ので9月9日はぜひFSC東京店へ足をお運び下さいませ!

Restaurant:03-6805-0494

texed by YAMADA YUKI

 

 

 

夏も本格的になり毎日厳しい暑さが続くこの頃ですね。

 

 

そんな時にはぜひFSC TOKYO店3Fのルーフトップバーでキンキンに冷えたビールはいかがでしょうか?

夏の間、毎週開催しているこのイベントですが今週はバーバーTシャツリリースパーティーを開催致します。

 

IMG_3189

当日、このバーバーTシャツをご購入されたお客様はビアガーデンにて提供している生ビールを1杯サービスさせて頂きます。

また、ビアガーデン会場にてのTシャツ購入も可能ですのでこの機会にぜひ冷たいビールとバーバーTシャツをお買い求め下さい!

 

 

 

また、来週のイベントとして11日(金曜日)にイラストレーターの『ほち かなた』による似顔絵イベントを開催致します。

*(12日予定でしたが11日に変更になっております。)

 

似顔絵ナイトメイン

 

 

当日はビール+似顔絵セットで¥1,000にてご提供!ビールを飲んで夜をお楽しみ頂きながら似顔絵を作成、その場でお客様の似顔絵を直接お渡し致します。

 

残り4週となったビアガーデン。

今年の夏、訪れたことがあるお客様も、まだ来たことがないお客様も都会のオアシスとして絶対に気に入っていただける空間だと思いますのでぜひ一度”フリーマンズノビアガーデン”へぜひお越し下さい!

 

texted by YAMADA YUKI

 

 

Restaurant: 03-6805-0494

 

 

いつもFREEMANS SPORTING CLUB RESTAURANTをご利用頂きましてありがとうございます。

1465297517094

タイトルにもございますが今月7月11日より平日(月曜日の定休日は除く)のランチ営業を再開いたします。

オープン時間は12時より16時のラストオーダーまで、ランチをご利用頂けます。

営業時間を下記にまとめさせて頂いたのでご確認下さい。

 

月曜日        定休日

火~金曜日     12時~24時 (ランチ16時L.O.)(ディナー21時L.O.)(ライトミール23時L.O.)

土曜日        11時~24時 (ランチ16時L.O.)(ディナー21時L.O.)(ライトミール23時L.O.)

日曜日                   11時~20時 (ランチ16時L.O.)(ライトミール19時L.O.)

以上のような営業時間となります。また、ランチ・ディナー共に今後、メニューの変更を予定しております。

変更の都度、お客様にはお知らせいたしますのでご期待ください。

 

また、営業時間の変更と共に今年も青山店3Fテラスにてビアガーデンを開催いたします。ビアガーデンインスタ用画像

営業時間は毎週金・土曜日の18時~22時30分(22時L.O.)となります。

今回のビアガーデンでは毎週イベントを設けて、毎週楽しんで頂けるビアガーデンを予定しています。また、オリジナルカクテルの提供など、ここでしか体験できない催し物をご用意しておりますので真夏のオアシスにぜひご来場下さい。

第一回目となる開催は7/7(金)の七夕となっております。

Processed with VSCO with f2 preset

イベントの詳細等はインスタグラムなどでもお知らせする予定でいますので、そちらの方もチェックしてみてください。

texted by YAMADA YUKI

restaurant: 03-6805-0494