いつもFREEMANS SPORTING CLUBを御贔屓していただいている皆様

 

明けましておめでとうございます。

2017年もより一層、皆様と素敵な時間を共有できることをスタッフ一同楽しみにしております。

 

そんな2017年の最初のブログはレストランスタッフがお届けいたします。

 

皆様新年を迎えた瞬間は何をされていたでしょうか?

パーティーに行ったり、はたまた自宅や親戚の家で家族と過ごしたりと様々な新年の迎え方があったと思います。

 

筆者は3年ほど前に2年間NYへ留学をしていたのですが、NYのカウントダウンと言えばTimes Squareでのカウントダウンが有名ですよね。

人生で一度は経験してみたいと誰もが言うこのカウントダウンですが、当然私も行ってまいりました。2013年12月31日のTIMES SQUAREへ!

 

これ、経験したことがある方ならわかると思うんですが、正直言って過酷過ぎます。あれはもう正直言って拷問に近い経験でした。笑

 

当日のTIMES SQUARE近辺は午後1時を過ぎると中心から円を書くようにして道路が閉鎖されてしまいます。閉鎖されると最後、出ることは出来るのですが戻ることは出来ません。

 

そうなのです。あの有名なTIMES SQUAREのカウントダウンを見たいと思ったら正午からTIMES SQUAREにいなくてはならないのです。しかも、道路閉鎖後は人に囲まれて身動きは取れません。ようは満員の電車の中で12時間待たなくてはいけないと言うことです。食事はおろかトイレにも行くことは出来ません。行ったら最後、もうその場所には戻ることは出来ないのです…。筆者も当日はオムツを履いて参戦。これ、冗談じゃないんです。本当にみんなやってます。(当日は運よく最後まで我慢することが出来たので最悪の事態は免れました…。)

 

そんな拷問を乗り越えて迎えたカウントダウン。数字が少なくなるにつれ高まる興奮と尿意と言う複雑な気持ちを乗り越えて新年を迎えた瞬間はそれはもう言葉では表すことの出来ないくらい幻想的な世界が広がっていました。降り止まない紙ふぶきに聞こえてくるFrank Sinatraのあの歌NEW YORK,NEW YORK…。

 

もう一度やりたいか?と言われたら正直、もう二度と体験したくないと言ってしまいたくなるほど辛い待ち時間でしたが、それを越える感動となんとも言えない気持ちがこうして今でも鮮明に思い出せるほど素敵な時間でした。

 

カウントダウンが終わるとあたりは尋常ではないスピードで人がいなくなりました。

そう、トイレに目掛けて猛ダッシュです。外国の新年の迎え方はかなりあっさりしているとどこかで聞いたことがありますが、僕はこの光景を見て理由がなんだかとてもはっきり分かったような気がしました。笑

 

長くなってしまいましたが、皆様は素敵な新年を迎えられましたでしょうか?

 

FREEMANS SPORTING CLUB RESTAURANTは本日より営業しております。

1/2,3日は11:00~20:00。4日からは通常営業となります。初詣の帰り道などに是非お立ち寄り下さいませ。

 

本年もFREEMANS SPORTING CLUBをよろしくお願い致します。

RESTAURANT:03-6805-0494

 

texted by YAMADA YUKI

 

本日はレストランよりクリスマスディナーについてのご案内を致します。

 

レストランでは12月23~25日の3日間でクリスマス限定のディナープランをご用意いたしました。

繝ャ繧ケ繝医Λ繝ウ鬟溘∈繧吶Ο繧ッ繧咏判蜒・161124_fsc_0522

こちらのプランではアメリカの家庭的かつクラシックなクリスマスディナーをテーマに6品のお料理をご用意しました。

前菜として

・ロメインレタスのクラシックシーザーサラダ

・シュリンプカクテル

・デビルドエッグとスモークサーモンのいくら添え

・マカロニチーズ

が彩を加えます。

また、メインのお料理は

 

鶏肉のコンフィ~クランベリーソース掛け~

繝ャ繧ケ繝医Λ繝ウ鬟溘∈繧吶Ο繧ッ繧咏判蜒・161124_fsc_0516

白身魚の香草パン粉焼き

繝ャ繧ケ繝医Λ繝ウ鬟溘∈繧吶Ο繧ッ繧咏判蜒・161124_fsc_0513

アンガス牛サーロインステーキ(+500円)

 

の三種類からお一人様おひとつお選び頂けます。

 

こちらのお料理にデザートとウェルカムドリンクとしてお一人様1杯ずつスパークリングワインがついて

お一人様税込5000円でのご案内となります。

 

※お席に限りがございますのでお早目のご予約をお待ちしております。

※ご予約は2時間制となっております

※25日に関しましては事前予約のみの対応とさせていただきますのでご了承下さいませ。

詳しくは当店の食べログもしくはお電話にてお問い合わせ下さいませ。

RESTAURANT TEL: 03-6805-0494

texted by YAMADA YUKI from Restaurant

 

fsc original whisky

 

本日はレストランから重要なお知らせです。
この度、FREEMANS SPORTING CLUB から FSC オリジナルウイスキーをリリースすることになりました。
洋酒の輸入において確かな信頼と数多くの支持を得ている「THREE RIVERS」の大熊 慎也氏監修のもと、海外にある数
多くのウイスキーストックの中からサンプリングをしたウィスキーを選びました。
今回製作したウイスキーは、モルトウイスキーのみをブレンドした、ブレンデッドモルトウイスキー。モルトウイスキーの中
ではクセが少なく飲みやすいボディで、熟成された風味を感じられるシルキーで芳香なテイストが特徴です。ストレート、オ
ンザロック、トュワイスアップ、水割り、ソーダー割と、幅広い飲み方でお楽しみ頂けます。
ウイスキーラバーの方は勿論、初めてウイスキーにトライする方も肩肘張らず自由にお楽しみ頂ける、FSC オリジナルウイスキーをどうぞご堪能下さい。
fsc original whisky sour
そして、今回オリジナルウィスキーの販売に合わせまして当店の看板カクテルであるウィスキーサワーを期間限定でオ
リジナルウィスキーを使ったウィスキーサワーとして販売しております。
こちらのウィスキーサワーは、当月29日(土)にFREEMANSSPORTINGCLUB-TOKYO店で開催されますハロウィン
パーティーでも飲むことが出来ますので皆様の御来店を心よりお待ち申し上げております。
パーティーの詳細につきましては次回のブログにてご案内いたしますのでぜひ足をお運び下さい。
RESTAURANT 03-6805-0494
texted by YAMADA YUKI

本日はレストランよりオリジナルカクテルが出来た由来についてお話したいと思います。

ブログ用写真3

今回紹介するのはGREAT Gと言うカクテルです。

 

当店をご利用されたことのある方はご存知かと思いますが、当店のカクテルと言えばウィスキーサワーを思い浮かべる方が多いと思いますが、このGREAT Gも飲んだお客様を虜にしてしまう、そんなカクテルではないかと自負しております。

ブログ用写真

このGREAT Gと言うカクテル名の由来は、実は使っているリキュールの名前から取っているものなのですが、上記写真にもあるように

GREY GOOSE

GALLIANO

GRAND MARNIER

 

このGがつく三種類のリキュールを絶妙なバランスで配合することによってこのGREAT Gと言うカクテルは誕生しました。どのリキュールも度数は高めでかなりのハードカクテルにはなっているのですが、絶妙な配合が故、ついつい進んでしまう。そんなカクテルに仕上がっています。

また、このGREAT Gと言うカクテル名ですが、G繋がりの由来とは別にもう一つある小説をイメージして作られてもいるのですがお気づきになられましたでしょうか?

 

そう、正解はF・スコット・フィッツジェラルド氏の著書・グレートギャツビーをもイメージして作られたカクテルでもあります。

 

あの1920年代NY近郊ロングアイランドを舞台にした華麗な物語は、このGREAT Gというカクテルがかもちだす余韻と優雅さにリンクするのではないでしょうか。

 

さて、長々とカクテル誕生の由来について語ってきましたが頭の中では創造できても口の中に広がる余韻は飲んでみないとわからないものです。

 

週末等お友達との楽しい会食・パーティーにこのGREAT Gで1920年代の貴族の余韻を感じてみませんか?ぜひ、皆様のご来店をスタッフ一同お待ち申し上げております。

 

texted by YUKI YAMADA

Restaurant TEL: 03-6805-0494

Summer  Special  Event  ROOF  TOP  BAR 開催のお知らせ

梅雨明け宣言もされ、いよいよ夏本番がスタート致しました。

FREEMANS SPORTING CLUBでは夏の期間限定で3FテラスにてROOF TOP BARを毎週金曜日、土曜日に開催しております。

FSC GW用イラストカラー長方形

Budweiser draft beerに加え、ソフトドリンク、ちょっとしたスナックもご用意しております。

IMG_2662

 

FRIDAY   OPEN 17:00     CLOSE  23:00 (last order 22:30)

SATURDAY   OPEN 15:00    CLOSE 23:00 (last order 22:30)

表参道の隠れ家的屋上テラスで、心地の良い音楽と、ビールを片手にお友達や恋人と楽しい時間をお過ごしください。

ソフトドリンクもありますのでお子様連れや、お一人様も大歓迎です。

IMG_2482

Processed with VSCO with f2 preset昼間と夜では雰囲気の変化も楽しんでいただけます。

image1 (9)

Processed with VSCO with f2 preset

雨天の場合は地下1階のレストランにて開催しておりますので、是非お気軽にお立ち寄りください。

Processed with VSCO with f2 preset

今後はお客様に楽しんでいただけるようイベントなどを考えていく予定なので、Instagram、Facebook、Blogをチェックしてみてください。

もちろんレストランも営業しておりますので、お食事やまだまだ飲み足りないという方はレストランもご利用ください。

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

IMG_1565

 

TEXTED BY YOSHIO SUYAMA

お問い合わせ先: RESTAURANT 03-6805-0494