皆さまこんにちは。

FSC銀座店に続きまして、8/10(金)より” ayame POP UP SHOP ”をFSC二子玉川店で開催しております。

ayame POP UP SHOP

開催期間:8月10日(金)~8月26日(日)
店舗:FREEMANS SPORTING CLUB – FUTAKOTAMAGAWA

 

フリーマンズスポーティングクラブでは、恒例になりつつあるアヤメのポップアップショップ。

前回、前々回よりも取り扱い種類も増え、100種類以上と圧巻の品揃えとなっております。

 

b5

b6

b3

 

今回はカスタムレンズのオーダーも承っております。

アヤメではお馴染みの定番モデル”GENERAL” ”FOCUS”の2型限定で、お好みのレンズにカスタムして頂けます。※モデルによってカスタム出来ないカラーレンズもございますのでご了承下さい。

カスタムレンズオーダー ¥2,000+tax (納期約2週間)

 

ではここからは、個人的にお勧めしたいモデルがございますので少しピックアップさせて頂き、ご紹介いたします。

 

bg7

 

【 model: NEWOLD-S, price: ¥30,000+tax】

通称ボスリントンの相性で呼ばれ、男女問わず人気のある”ニューオールド”。

以前もこちらのモデルはブログでご紹介していますが、今回注目したいのはカラーリングです。

フレンチヴィンテージをにおわせるキャラメルカラーがなんとも言えない綺麗なフレームとなっています。

ヴィンテージがお好きな方は思わず目を惹いてしまうのではないでしょうか。

 

b2

 

【 model: KORO, price: ¥30,000+tax】

FSCでは一度別注モデルを作ったこともあり、一つ前にご紹介した” NEWOLD ”をサイズアップした定番モデル。

ほどよくボリュームがありながらも丸みのあるデザインが顔にもやさしく馴染んでくれます。

フレームのカラーラインナップも多数ご用意しております。

 

b1

 

【 model: SIRMONT, price: ¥38,000+tax】

眼鏡の定番として、ボストン型、ウェリントン型に並ぶほどの歴史あるブロウ型。

四角いフォルムが特徴的となっており、昔から愛される形だけあってクラシックな印象が強いです。

レンズはフラットに見えながらもほんのわずかカーブさせ、内側からの光の反射を軽減させた2カーブレンズ。

フラットな雰囲気が一層デザインに雰囲気を醸し出してくれています。

 

b4

 

【 model: SIPPOU-AV, price: ¥40,000+tax】

男らしいツーブリッジデザイン。

伝統工芸である『七宝加工』をフレームに施し、独特な光沢は上品な仕上がりとなっております。

更にアヤメ独自で開発されたブリッジとノーズパッドが一体化されたパーツを採用し、軽く、掛け心地の良さは抜群に良いです。

職人の技術が光るモデルですね。

 

さてお勧めのフレームたちはいかがでしょうか。

 

まだ暑さも残る中、秋物を先取りするのもまだ早いかなと思う方々がほとんどだと思います。

先ずは、小物から次のシーズンに向けて新調してみてはいかがでしょうか。

世界が誇るメイドインジャパンプロダクト” ayame ”のコレクションを是非店頭でご覧になってください。

皆様のご来店、スタッフ一同お待ちしております。

 

ayame

「エレガントなデザインと確かな掛け心地を職人の手で」
アヤメはデザイナーの今泉悠氏によって2010年に誕生した東京のアイウェアブランドです。今泉氏の出身地、茨城県潮来市のシンボルの花である「菖蒲」、そして目を彩る造語「彩目」。それらを掛け合わせ“ayame (アヤメ)”をブランド名に冠しました。アヤメは道具としての究極の眼鏡を追求します。

【Design】
クラシックでありながらエッジを効かせたモダンなデザイン。
【Quality】
世界の名高い福井県鯖江市の熟練した職人が1本1本丁寧に作り、磨き上げる。
【Detail】
日本人の骨格を最大限に考慮して設計し、それに基づいた機能性を追求。 最高品質の商品のみを常にリーズナブルな価格で提供します。

 

TEXT BY YUSUKE MATSUOKA

 

※FREEMANS SPORTING CLUB – FUTAKOTAMAGAWAでは店舗通販も承っております。

Blogなどで見た商品の詳細や在庫状況等につきましても、お気軽にお電話にてお問い合わせくださいませ。

●お支払い方法:現金、クレジットカードがご利用いただけます。

●発送方法:FREEMANS SPORTING CLUB – FUTAKOTAMAGAWAより、ヤマトのコレクト発送(代引き発送)となります。

●お支払い金額:商品合計金額+代引き手数料324円+送料全国一律324円

※税込¥5,000円以上ご購入で、送料一律324円を無料とさせて頂いております

お問い合わせ先 :

〒158-0094
東京都世田谷区玉川 3-8-2 玉川髙島屋 S·C 南館アネックス
FREEMANS SPORTING CLUB – FUTAKOTAMAGAWA
TEL:03-6805-7965
営業時間 10:00〜21:00

 

instagram : freemanssportingclubtokyo

facebook : freemanssportingclub-tokyo

b1

product: HEX

price: ¥42,000+tax

color: RED BROWN

第5弾目となります【 ayame / アヤメ】とのスペシャルコラボレーション。

別注をしたプロダクトデザインは、六角形のフレームが特徴的な”HEX”。去年の春に新作としてリリースされてから、ayameのインラインでも人気の高いプロダクトとなっています。

クラシカルな雰囲気でありながらも、エッジの効きすぎない丁度よいフレーム感。

今回拘りが一番強いのはレッドブラウンの色合いです。

ayameインラインでも使用したことのないカラーを採用。大人の色気を感じさせる落ち着いた赤の色味に、レンズも同系色で統一感のある仕上がりになりました。

b3

b2

業界初となるデザインのブリッジ部分と一体型のノーズパット。

ayameが2年もの長い歳月をかけ製作された渾身のパーツとなります。

チタン製で作られている為、耐久性良く、驚くほどに鼻へのストレスを感じさせない軽さです。

実際に一度かけていただくのが一番良さを感じて頂けます。

b6

まだまだ日差しの強い日々が続き、これからが夏本番です。眩しい光、紫外線から目を守るにはサングラスは必需。

これからの軽装なコーディネイトのアクセントにも彩を演出してくれます。

夏の相棒としてFSC別注のサングラスをお勧めいたします。

 

そのほかにもayameより新作・人気定番のプロダクトも届いておりますのでご紹介させていただきます。

b5

(手前)

product: OLDSTAR

price: ¥38,000+tax

(奥)

product: MANRAY

price: ¥40,000+tax

b4

product: FOCUS

price: ¥30,000+tax

 

最後になりますが、この度、FREEMANS SPORTING CLUB GINZA – SIX、FUTAKOTAMAGAWAにてPOP UP SHOPを開催いたします。

普段取り扱いのないモデルもこの期間中は店頭にてご覧いただけますので、是非この機会にお探しのモノをお求め下さい。

ayame POP UP SHOP
【開催期間・店舗】

7月20日(金)~8月5日(日)
FREEMANS SPORTING CLUB – GINZA

8月10日(金)~8月26日(日)
FREEMANS SPORTING CLUB – FUTAKOTAMAGAWA

 

 

180718_ayamepus_top

 

 

TEXT BY YUSUKE MATSUOKA

お問い合わせ先 :

FREEMANS SPORTING CLUB – TOKYO 03-6805-0490

FREEMANS SPORTING CLUB – FUTAKOTAMAGAWA 03-6805-7965

FREEMANS SPORTING CLUB – GINZA SIX 03-6263-9924

instagram : freemanssportingclubtokyo

facebook : freemanssportingclub-tokyo

IMG_1931

毎度ご好評いただいております。

“PATTERN ORDER SHIRT SPECIAL OFFER” 残り10日を切りました。

通常1着¥20,000+tax~ですが、こちらのフェアでは2着で¥28,000+taxでお作りいただけ、

1着あたり¥14,000+taxという大変お得なフェアでございます。

image1

また、ご用意している生地も拘っており

ロイヤルカリビアンコットン生地を始め、上質なリネン素材のものまで幅広くご用意しております。

前回もご説明させて頂きましたが、ロイヤルカリビアンコットンは肌触りが抜群に良く、一度袖を通していただくと

その違いに驚かれるお客様も多いです。

その理由としましては、

まず生地の質を決める綿はカリブ諸島で手摘みされ、その中でも超長繊維綿のみを使用しております。

昔ながらのシャトル織機で丁寧に織ることにより上質な生地に仕上げております。

さらに糸1本1本をガス焼きし、表面にある毛羽を無くすことで生まれる発色の良さと着心地の良さが最大の魅力です。

フリーマンズスポーティングクラブでは、この上質な生地を使ってサンプルを作成しているためご試着もいただけます。

是非、スタッフにお申し付けください。

また、私がオススメするのは、やはり生地選びの楽しさです。

IMG_1934

200本以上ご用意している生地がズラッと並んでおります。

そこから自分の求めていた生地を見つかった時の喜びと、そこから襟やカフスなど細かい仕様を決めていくプロセスが、男心をくすぐります。

良いものを仕立てて、自分の拘りを身に着ける。

簡易的になりつつある現代において、大切にしていきたい男の嗜みがここにあるかと。

それでは改めて、オーダーシャツフェアのご案内です。

WNW_2000coupon_insta_pt3

~PATTERN ORDER SHIRT SPECIAL OFFER~

FREEMANS SPORTING CLUBにて展開している、MADE TO MEASURE パターンオーダーシャツ。
この度「PATTERN ORDER SHIRT SPECIAL OFFER」として、2着で税抜 28,000円にてオーダーいただけるフェアを開催いたします。

自分の体型やスタイルに合わせて、襟型・カフス型・ボディシルエットをお選びいただくことができ、既製品では味わうことのできない抜群のフィッティングを実現いたします。

また、スペシャルファブリックとして、国内最高クラスのコットンのほか、上質なリネン生地もご用意し、皆様のご来店をお待ちしております。

ワードローブとしては欠かせないシャツを新調して、夏の装いを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

【開催期間】

6月29日(金)〜7月22日(日)

【開催店舗】
FREEMANS SPORTING CLUB – TOKYO
FREEMANS SPORTING CLUB – FUTAKOTAMAGAWA
FREEMANS SPORTING CLUB – GINZA SIX

【価格】
2着 ¥28,000+TAX〜 (オプションは別途有料となります)

【納期】
約1ヶ月半〜

※詳しくは店頭スタッフまでお問い合わせください。

 

TEXT BY YOICHIRO MATSUYAMA

 

【Hender Scheme】

ブランド名は、心理学用語Gender Schema(ジェンダースキーマ)からの造語。Gender頭文字のGを、アルファベット順で一つ超えたHにしている。

社会的性差(gender)の分野に属する『デザイン』において、男女の性差にとらわれず、ジェンダーを超えて自由にデザインする。すべてのデザインで、メンズとレディースの両サイズを展開。

一方、男女の骨格の差や筋肉の付き方などの生理的性差(sex)については尊重し、木型やカットの深さなどて、メンズ・レディースで若干差をつけている。

人間の経験や環境によって構造化されたジェンダースキーマを超越した概念を提唱する。

 

 

 

2シーズン目から始まっている、人気スニーカーをオマージュしたヌメ革製のシューズ「オマージュライン」。

このオマージュラインは、“頭の中にある既存のイメージをつかって遊ぶ”という実験的な試みからスタートしました。

工業製品として製造されてきたスニーカーを、あえて浅草の家内制手工業と呼ばれるような、町の工場の人達が作っているので全く同じデザインでも、異なるのもの生まれます。

さらにヌメ革を用いていることから、シューズは徐々に形や色が変化し、ユニークなものに仕上がっていきます。

エンダースキーマのシューズの特徴は、モノが作られる背景や工程にあり、表層的なデザインではなく、過程や考え方をデザインしていることです。

manual industrial products 19

mip19-UF83

56,000+tax

 

 

 

 

革を鞣す段階で防水加工を施したこだわりのピッグレザーを使ったジェットキャップ。

カラーも毎シーズン独特で、そこにピックレザーの雰囲気が合わさる。

カラーや素材感を合わせても男性・女性どちらも着用できるデザインでまさにHender Schemeらしさのある仕上がりになっています。

water proof jet cap

bc-c-jpc-UF85

15,000+tax

 

 

 

 

 

丈夫な4号帆布と牛のヌメ革のコンビネーション。

こちらも素材と素材が上手く合わさっています。

内側に付いた肩ひもはフックで取り外しができ、長さの調節も可能なので使い分けることができます。

実用性とデザイン性を兼ね備えたトートバッグです。

campus bag big

pm-rb-cbb-U83

26,000+tax

cumpus bag small

pm-rb-cbs-UF83

22,000+tax

 

 

 

 

Hender Schemeの小物の展開も。

ベジタブルタンニン鞣しのカウレザーを使用したカードケース。

カードの出し入れがしやすく機能的であります。

こちらも経年変化を楽しめる一品です。

folded card case

bs-rc-fcc-UF85

9,000+tax

 

 

その他にもシューズや小物類も多数入荷しております。

是非一度店頭でご覧下さい。

※Hender Shcemeのお取り扱いはFREEMANS SPORTING CLUB – GINZA SIX, FUTAKOTAMAGAWA

の2店舗になりますのでお気をつけ下さいませ。

 

TEXT BY ISSEI SEKI

FREEMANS SPORTING CLUB – GINZA SIX 03-6263-9924
FREEMANS SPORTING CLUB – FUTAKOTAMAGAWA 03-6805-7965

b2

 

ワークシャツ、古着好きなら誰もが一度は名前を聞いたことがあるはず、

『 BIG YANK 』。

多くの方はブランドを聞いてまず思い浮かべるのは左右非対称の “ガチャポケ”ではないでしょうか。

私自身はワークシャツというイメージがブランドに対して非常に強く、

現代の数多くのメーカーでもワークシャツを作る際はビッグヤンクのシャツを参考にしているところも多いそうです。

ワークシャツとして名高いブランドとなっております。

今回はFREEMANS SPORTING CLUB仕様で入荷してまいりました古き良き”ビッグヤンク”のシャツを

ご紹介させていただきます。

 

k3

 

USN WORK SHIRT

price: ¥21,000+tax

size: 14H, 15, 15H, 16

 

ビッグヤンクは、1919年シカゴにてReliance社がワークウエアメーカーとして立ち上げたのがブランドの始まり。

ディテールにも拘り、US NAVYのサプライヤーとして軍服の製作も行っておりました。

クオリティ・物作りの良さは当時のワークウエア業界で目立つ存在となっていたが、戦後の大量生産の価格競争によりいつしかブランドは消滅してしまいました。

そこから時を経て、2011年に国内のメーカーにより復刻され、現代によみがえりを果たしました。

 

b1

b5

 

ディテールは伝承され、カフスやヨーク 、縫製と一つ一つのパーツが細かな拘りを感じていただける仕上がりです。

冒頭に書いてありますBIG YANKの代名詞”ガチャポケ”は今回あえて採用せず、

ラウンドポケットでシンプルにデザインしてあるのもまた新鮮さを表現できたかなと思います。

シャンブレーの柔らかく雰囲気のある色目は羽織るだけで男らしさを出し、FSCスタイルにもはまってくれること間違いなしです。

 

k1

 

お勧めさせていただくならば前ボタンを留めてタックインして男らしく無骨に着ていただきたいですね。

久々に思いましたが、一枚で着てこれだけ雰囲気を出せる新品シャツもなかなか無いのではないでしょうか。

さすがは ” BIG YANK ” 。

是非、店頭でご覧ください。

 

TEXT BY YUSUKE MATSUOKA

お問い合わせ先 :

FREEMANS SPORTING CLUB – TOKYO 03-6805-0490

FREEMANS SPORTING CLUB – FUTAKOTAMAGAWA 03-6805-7965

FREEMANS SPORTING CLUB – GINZA SIX 03-6263-9924

instagram : freemanssportingclubtokyo

facebook : freemanssportingclub-tokyo