Archives: 2015年11月

IMGP3026

第二の皮膚と言われる洋服において、肌に一番近いシャツのサイジングは、最も着心地に左右すると言っても過言ではないと思います。

個人的ではありますが、サイズの合ってないシャツを着た日は、その日一日シャツのことが気になってしまい一日中落ち着かないといった経験が多々あります・・・。

既製品のシャツは、日本人の体型を数値化して、サイズ別に作られた物となっています。オーダー業界で勤めて10年程になりますが、既製品のシャツを試着してズバリ問題のないサイズの方は、約1000人に1人くらいの割合になると思います。

その位既製品シャツは、身体に合わないと言えますので、お時間にゆとりがあるのでしたら、採寸して誂えることの出来るオーダーシャツをご利用されることをお勧め致します。

F.S.C.オーダーシャツシステムでは、常時700種類以上のファブリックをご用意し、経験豊かなスタッフの細かい採寸から始まり、ボディシルエット、襟型、カフ型、ボタン、モノグラミングなど、お客様の要望に合わせて1着からお仕立てすることが出来ます。

また、お客様より頂戴したオーダー内容は、店舗にて保管しておりますので、2着目、3着目と同じスペックにてお仕立て出来るのも魅力の一つです。サイクルの短いファッションブランドにおいて、半年前に購入したお気に入りのシャツでさえ、再度購入することが難しくなってきていますので、自分好みのシャツをタイムレスにお召しになりたい方にはお勧めです。

今月の11月23日(月祝)までは、WINTER FABRIC FAIRと題しまして、人気のフランネルファブリックを中心としたイタリアはCANCLINI社のコレクション約100柄以上とFREEMANS SPORTING CLUBオリジナルのデニム生地を対象に通常価格より3,000円OFFにて、お仕立て頂けます。

お求め易い価格にてのご提供となっておりますので、初めての方も是非この機会をご利用頂きお誂え下さいませ。

IMGP3030

この冬活躍すること間違いなしのフランネルファブリック。

IMGP3029

人気のギンガムチェックのファブリック。

IMGP3031

フリーマンズな着こなしには欠かせない、インディゴデニムのファブリック。

納期は、3週間~1ヶ月ほど頂いておりますので、ご自身のクリスマスプレゼントにオリジナルの1着はいかがでしょうか。詳細につきましては、当BLOGの『WINTER FABRIC FAIR開催のお知らせ』も併せてご覧下さいませ。

TEXT BY KAZUMA KAKIMOTO

お問い合わせ先: FREEMANS SPORTING CLUB – TOKYO 03-6805-0490

いつもBARBERをご利用頂きありがとうございます。

この度11月6日にFreemans Sporting Club 国内2店舗目を二子玉川にオープン致しました。

オープンにあたり青山店から3名のバーバースタッフが二子玉川店に異動になりました。

その為に青山店をご利用いただいているお客様にはこれまで以上にご案内までのお時間を頂戴することになり

大変ご迷惑をおかけしております。

是非とも二子玉川店の方もご利用いただきます様よろしくお願い致します。

Barberの一部をご紹介します。

 

image3

Entrance

 

unnamed (2)

Sign Painting board

 

image1

Main Space

 

image3

Waiting Space

 

image1

Vintage Chair

 

unnamed (1)

Signboard / NUTS ART WORKS

 

unnamed

William Marvy Barber Pole

 

まだまだほんの一部のご紹介なので是非ともご来店をお待ちしております。

FREEMANS SPORTING CLUB-FUTAKOTAMAGAWA

Tel: 03-6805-7966 / Barber

 

IMG_1842

古きよきアメリカを体現するFREEMANS SPORTING CLUBで好評頂いております、F.S.C.オーダーシャツシステム。

 常時700種類以上の生地を揃える中でも常に人気の高いオックスフォードの生地の特徴について、本日はご紹介させていただきます。

オックスフォードの生地の特徴としては、縦糸と横糸を”引き揃えて”打ち込んでいく”ななこ織り”という技法が用いられているということです。

通常縦糸と横糸は、撚りをかけて1本ずつ使用する織り方に対して、オックスフォードは2本3本と引き揃えて1本の糸のように打ち込みます。

それにより1本ずつ織った生地よりも強度のあるしっかりとした生地に仕上がります。

縦糸・横糸ともに糸と糸との間に間隔があることで、洗濯等の摩擦や伸縮によって柔らかい風合いに経年変化していくのを楽しめるのも人気の秘密ではないでしょうか。

洗いこむほどに味と風合いが増すオックスフォードシャツはSPORT COAT(ジャケット)&WINCHESTER PANTSのようなフリーマンズなジャケパンスタイルに合わせていただくことをおすすめします。

IMG_1865

FREEMANS SPORTING CLUBでは、通常のオックスフォードの他に、生地のしっかりしたより味わいのあるヴィンテージオックスフォードや光沢感のあるドレス向きのロイヤルオックスフォードなどがあり、シーンに合わせて生地をお選びいただけます。

ONOFFともに活躍する人気のオックスフォードの生地で是非一度お誂え下さいませ。

FREEMANS SPORTING CLUB – TOKYO

問い合わせ : 03-6805-0490

instagram : freemanssportingclubtokyo

WINTER FABRIC FAIR

明日11月6日(金)、FREEMANS SPORTING CLUBの国内2号店が二子玉川にグランドオープン致します。

 ご好評頂いておりますF.S.C. パターンオーダーシャツも、こちらのFUTAKOTAMAGAWA店も新たに加わり、全国で5店舗にて常時展開することとなります。

F.S.C. パターンオーダーシャツをより多くの方にご利用頂きたく、FUTAKOTAMAGAWA店のオープンに合わせ、全国5店舗同時開催にて、期間限定で人気のインディゴドレスシャツや、冬に向けてのデニムシャツやフランネルシャツなどのF.S.C.厳選のファブリックをお試し価格にてご提供させて頂きます。

 オーダーシャツ未経験の方も、テーラー専属のスタッフにより襟型やカフ型などのデザインから、着心地を左右する採寸まで、丁寧にご提案させて頂きます。

 是非、この機会をご利用頂き、オリジナルの一着をお誂え下さいませ。

WINTER FABRIC FAIR

期間: 11月5日(木)~11月23日(月祝)*二子玉川店は6日からの開催となります。

特典: 期間中、対象ファブリックでのご注文に限り、通常価格より3,000円OFFにてご提供させて頂きます。

対象ファブリック: CANCLINIのファブリックを中心に、人気のインディゴやデニム、フランネルなどを含む約100柄以上。

開催店舗: FREEMANS SPORTING CLUB-TOKYO

      FREEMANS SPORTING CLUB-FUTAKOTAMAGAWA

      URBAN RESEARCH 名古屋店

      URBAN RESEARCH ルクアイーレ店

      URBAN RESEARCH ソラリアプラザ福岡店

納期: 約3週間(生地により4週間頂きます)

詳しくは店舗スタッフまでお問い合わせ下さいませ。