Archives: 2015年12月

日頃、FREEMANS SPORTING CLUBをご利用頂き、誠にありがとうございます。
年末年始の営業につきまして、下記のとおりご案内致します。

年末
12/31 アパレル 18:00 Close
バーバー レストラン 18:00 Close

年始
1/1 全館休業

1/2  通常営業 11:00 Open
レストランのみ1/2~1/4まで 11:00 Open 20:00 Close

1/5 全館通常営業

 

日本での厳かなお正月に比べて欧米ではニューイヤーは盛大に祝うイベントの一つでもあります。

その欧米の文化にならい、レストランでは1/2よりニューイヤーにちなんだカクテルをご提供いたします。

 

DSC_0525

 

こちらのカクテルですが、スパークリングワインにブランデーや赤ワインなどを使ったフルーティーなスパークリングカクテルになっております。

新年の素敵なお食事の席にぜひお試し下さいませ。

 

DSC_0076

 

その他にも、フリーマンズオリジナルのホットカクテルやジントニックなど、新年に似合うドリンク・フードをご用意しております。

ぜひ、ご家族・ご友人とのご来店を心よりお待ち申し上げております。

RESTAURANT 03-6805-0494

靴好きには有名な英国靴の聖地”ノーザンプトン”

CROCKETT&JONESも多分に漏れずそのノーザンプトンに工場を持つ、英国靴でも有数なメーカーです。

今回”FREEMANS SPORTING CLUB-FUTAKOTAMAGAWA”オープン記念として、このCROCKETT&JONESを取り扱うことになりました。

1879年に創業された歴史ある背景とそれに裏づけされた技術。トレンドへの対応力、またデザインの良さには業界内でも高く評価されています

その高いデザイン性はFREEMANSなスタイルに一役買ってくれること間違いなしでしょう。

それでは個人的にお勧めな2モデルを紹介したいと思います。

まずはタッセルローファー(MODELCAVENDISH

LAST325

MATERIAL:BURNISH CALF

COLOR:DARK BROWN、BLACK

¥85,320

cavandish brn cavandish blk

カジュアルスタイルはもちろんかっちりしたスーツスタイルのアクセントとしてまで大活躍してくれます。

特にFREEMANSスタイルに欠かせないデニムとの相性は抜群で大人なデニムスタイルを演出してくれます。

タッセルローファーといえば”ALDEN”が有名ですが、現在ほぼ日本では入手困難な状況の中、今二子玉川店で1番の人気モデルとなっています。

お次はU-TIPMODELMORETON) 

LAST292 

MATERIAL:BURNISH CALF

COLOR:DARK BROWN、BLACK

¥86,400 

moreton brn moreton blk

先日のInstagramでも紹介していますが、RIDGEWAYソールを搭載したカジュアル仕様となっています。

このRIDGEWAYソールですが、その名の通りあぜ道状にすることで、グリップ力、また雨等の悪路への対応力を高めています。

存在感のある見た目から、外羽根タイプに使用されることが多いようで、その普遍的なデザインはコーディネートにおいても多岐に渡り対応してくれそうです。

このBURNISHされた光沢のあるDARK BROWNがかっこいいですね。

moreton upper

FREEMANS SPORTING CLUBでは初展開となる”CROCKETT&JONES”

どちらのモデルもグッドイヤーウェルト製法。

履き込むほどに自分の足にフィットしていく感覚を是非感じてみて下さい。

 

TEXT: AKIRA ISHIKAWA

問い合わせ先: FREEMANS SPORTING CLUB-FUTAKOTAMAGAWA 03-6805-7965

本日はアンティークウォッチのご紹介をさせて頂きます。
OMEGA SPEED MASTER 5th
¥318,000
2015年1月オーバーホール済み
当店保障1年間付き
DSC_0354
ロレックスに肩を並べる人気のあるモデルになります。
夜光焼けのバランスが良くこの年代の文字盤は下がりRとも呼ばれています。
DSC_0360
高級時計も物にも寄りますがアンティークですと価格も現行よりリーズナブルに当時の雰囲気を全面に楽しんでいただけます。
ムーブメントは手巻きになっていて短針の動きが非常にかっこいいです。
良い時計はつけているだけでテンションをすべてのオケージョンで上げてくれるものです。
この他にも多数取り扱いがございますので、是非店頭にお越し下さい。

TEXT: KOHEI YAGI

お問い合わせ: FREEMANS SPORTING CLUB – TOKYO 03-6805-0490

FREEMANS SPORTING CLUB – FUTAKOTAMAGAWA 03-6805-7965

A1

先日のブログでもお伝えしましたが、明日19日(土)よりパターンオーダーシャツ”Special Offer”が開催されます。

オーダーと聞くと気軽さからいうと敷居が高いイメージがあるかと思いますが

体型的な問題以外でも、生地、柄は気に入ったのに襟型が…、自分の探している柄がなかなかない…等

既成のシャツでは答えられない要望に答えることが出来るという点でもオーダーは打ってつけだと思います。

本日はそのオーダーにあたり、その流れを説明したいと思います。

まず生地をお選びいただきます。

このフェアのために400種類の生地をご用意させていただきました。

無地の定番物からストライプ、チェック柄の物まで幅広く素材感、柄をお選びいただけます。

この生地を選ぶところが一番楽しいところかもしれません。

そして襟型。カジュアルなボタンダウン、人気の高いホリゾンタルワイド、そしてフォーマルでも着用可能なピンホールカラーまで

15型から選択可能。(画像は左よりショートB.D、ホリゾンタルワイド、ワイドピンホール)

CO-53CO-25CO-09

カフ部分もプレーンなシングルボタンのラウンド型、シャープな印象のバレルカフと呼ばれる角落ダブルボタン型、そしてダブルカフスと7型ご用意しております。(画像は左よりラウンド型、角落ダブルボタン型、ダブルカフス)

IMG_0173IMG_0175IMG_0178

そして前立の仕様、ポケットの有無、ボタンの種類などのご希望をお伺いし、フィッティングに移っていきます。

裄丈、ネックサイズ、バスト、ウェスト、ヒップを採寸し、お身体にあったサイズに調整していきます。

このように大まかな流れを説明させていただきましたが、後は実際ご来店いただき細かい仕様等をお話させていただきます。

ネットで気軽にお買い物が出来る時代ですが、こういった1対1でゆっくり話をしながら、体型に合った1着を作る…。

既成には限界があり、好きな生地、自分の体に合ったサイジングで作れるオーダーが見直されて来ています。

ご満足いただける1着を作るお手伝いをさせていただければと思います。

価格的にもお求めやすいこの機会に是非お誂え下さい。

 

TEXT: AKIRA ISHIKAWA

問い合わせ先: FREEMANS SPORTING CLUB-FUTAKOTAMAGAWA 03-6805-7965

FREEMANS SPORTING CLUB-TOKYO 03-6805-0490