Archives: 2016年2月

 

IMG_1705 (2)

前回に引き続き、今回はROLEXのアンティークウォッチをご紹介致します。

DATE JUST Ref.1601

¥263,000

1970年代 自動巻き

2015年2月オーバーホール済み

1年間保障付き

IMG_1717 (1)

DATE JUSTは、誰が見てもひと目でわかるほどの時計として広く知られており、

時代の流行に流されない、まさにクラシックウォッチの典型とも言えるモデルとなっております。

ROLEXの代名詞と言えば“オイスターケース”。

高い防水性を確保し、世界初の防水ケースとして現代に至るまでROLEXのアイデンティティとなっています。

また1945年の発売に合わせて特別にデザインされたというジュビリーブレスレットは、しなやかな動きを実現し、快適な付け心地をお約束。

IMG_1710 (2)

シャンパンゴールドの色味を持つダイアルは、上品且つ高級感が際立ちます。

ビジネスシーン、ドレッシー&カジュアルなスタイルにも合わせやすい実用性の高さを誇り、オールマイティーなデザインもまた魅力の一つです。

男なら誰しもが憧れを抱く、ROLEX WATCH。

現行モデルでは感じられないアンティークならではの雰囲気の良さ、

ぜひ実際に付けて堪能して頂ければと思います。

TAXT BY YUSUKE MATSUOKA

FREEMANS SPORTING CLUB – FUTAKOTAMAGAWA

問い合わせ : 03-6805-7965

instagram : freemanssportingclubtokyo

facebook : freemanssportingclub-tokyo

 

TUDOR01

今回はアンティークウォッチからTUDORをご紹介させて頂きます。

TUDOR BIG ROSE OYSTER
1960年代 手巻き
¥158,000
2015年2月オーバーホール済み
1年間保障付き

 

TUDOR02

ロレックスのオイスターと同様の箱

リューズもロレックスの象徴である王冠が刻印されております。
ムーブメント以外ではありますが、細部に渡り、ロレックスの部品が使用されております。

チュードルのスタンダードモデルとして根強い人気を誇る、チュードル・オイスターです。34ミリという小ぶりなケースサイズと軽量なことにより、手軽で扱いやすいと評判のモデルです。

初期モデルのチュードル・エンブレムにはチューダー家の紋章をモチーフとした、ビックローズ(デカバラ)などが、セッテイングされており、凝ったレリーフで現在もヴィンテージ市場では高い人気となっております。

 

TUDOR03

 

付けた時の雰囲気も良く、とてもかっこいいですね。
人気のデカバラの中でも、デイト機能のないモデルなので、スッキリとした雰囲気になっております。

他にもアンティークウォッチの取り扱いがあるので、是非ご来店お待ちしております。

TAXT BY TAKAHARU FUKUZAWA

FREEMANS SPORTING CLUB – FUTAKOTAMAGAWA

問い合わせ : 03-6805-7965

instagram : freemanssportingclubtokyo

facebook : freemanssportingclub-tokyo

 

 

Gentleman’s BRAND CO.DSC_0057

あまり日本では馴染みがないかもしれませんが、海外ではニューヨークやパリの有名店などでも展開しているブランドです

 

DSC_1141

Freemans Sporting Club – Tokyo ではお馴染みの Aesopさんと同じオーストラリアうまれで植物由来成分をベースにしています

 

当店では FACE WASH / BODY WASH / DAILY MOISTURISERの3点を表参道店、二子玉川店で展開しております

DSC_1261

う~ん、ロゴの字が細くて小さいのでうまく撮れません

 

DSC_1264

文字がボヤケます

 

ムズカシイですね、写真って…

DSC_0053

水槽をつかってみたり

 

DSC_0040

植物をつかってみたり

 

DSC_0034

ビーチチェアーに乗っけてみたり

 

DSC_0026

瓶に入れてみたり

 

DSC_0028

迷走してます

 

DSC_1266

ライトが邪魔だったり

 

DSC_1267

写真うまくなりたいなぁ

 

と、最近ブログをやるようになっておもいます

話は逸れましたが、Gentleman’s BRAND CO.

一度お手に取って見てみてください

 

TEXT BY TOSHIHIDE YATANI

お問い合わせ先: FREEMANS SPORTING CLUB-TOKYO / BARBER   03-6805-0492

 

 

sasiko00

新作の刺し子のSHACKETが入荷しましたのでご紹介致します。

刺し子は綿布を重ね合わせて一面に細かく刺し縫いで縫われており保温性が高く非常に丈夫なので、剣道着や柔道着、また作務衣で良く使われている生地です。
FSCでは、日本古来から展開されているこの刺し子素材を定番のSHACKETの生地に採用いたしました。

一重仕立ての3パッチポケットといったカジュアルな仕立てとなっておりFSCらしい万能アイテムに仕上がっております。

sasiko01

表面の凹凸が特徴的で誰もが手にとりたくなる様な生地です。
またINDIGO染めで経年変化も楽しんで頂けます。

sasiko02

 

sasiko03

一度袖を通したら癖になる一枚です。

是非店頭にてお試しくださいませ。

ご来店お待ちしております。

TAXT BY MOTOHARU MASUDA

FREEMANS SPORTING CLUB – FUTAKOTAMAGAWA

問い合わせ : 03-6805-7965

instagram : freemanssportingclubtokyo

facebook : freemanssportingclub-tokyo

 

IMGP3092
ご存じの通り、ALDENの国内ストックは枯渇状態が続いており、
今後も店舗によっては、2年から3年待ちの入荷となってしまう状況だということです・・・。

本国のALDENショップでも日本人サイズを見つけるのは至難の技とのことで、
自分のサイズが有ったなら、“とりあえず買っておけ!” というのが最近のオールデンとなっているようです。

FREEMANS SPORTING CLUB-TOKYOでは、オープン当初からアメリカ製のALDENを幅広く取り扱いさせて頂いておりましたが、現在のALDEN人気に伴い、コードヴァンを含む在庫がほぼ完売してしまいました・・・。
(大変多くのお客様からのお問い合わせ頂きましたが、ご要望にお答え出来ず申し訳ありませんでした。)

今回、関係店舗の国内ストックより、大変希少なALDENが再入荷致しました。

国内どの販売店でも枯渇状態の中、掻き集めたALDENですので、入荷モデルとサイズは極めてわずかで、
お世辞にも化粧箱の状態など良くありませんが、商品は未使用のデッドストック状態です。

一部は、価格改定前の値段設定だった為、FREEMANS SPORTING CLUBでもそのままの値段にて販売とさせて頂きます。

再入荷致しました全モデルのサイズと数量、価格をご紹介致しますので、是非ご確認頂き、シンデレラシューズのご購入をお勧め致します。

IMGP3100

LEFT: 965 NORWEGIAN FRONT BLUCHER  BROWN CALFSKIN  8 D×1 ¥77,760
RIGHT: 660 TASSEL MOCCASIN  BLACK CALFSKIN  9 1/2 D×1 ¥79,920

IMGP3097

LEFT: 6245F UNLINED PENNY LOAFER DARK BROWN SUEDE 6 1/2 D×1 , 7 1/2 D×1 ¥74,520
CENTER: 6243F UNLINED PENNY LOAFER SNUFF SUEDE 6 1/2 D×1 , 7 D×1 , 7 1/2 D×1 ¥74,520
RIGHT: 6244F UNLINED PENNY LOAFER TAN SUEDE 7 D×1 , 7 1/2 D×1 ¥74,520

IMGP3114

LEFT: 403 WORK BOOTS  BROWN ANILINE PULL-UP  8 D×1 , 9 1/2 D×1 SOLD OUT   ¥79,920

CENTER: 405 WORK BOOTS ORIGINAL BROWN WORKBOOT LEATHER 8 1/2 D×1 ¥79,920 SOLD OUT
RIGHT: 401 WORK BOOTS  ORIGINAL BLACK WORKBOOT LEATHER 7 D×1 ¥79,920    SOLD OUT

お気になられた方は、在庫等、直接店舗までお問い合わせ下さいませ。

TEXT BY  KAZUMA KAKIMOTO

お問い合わせ先: FREEMANS SPORTING CLUB – TOKYO 03-6805-0490