Archives: 2016年4月

FREEMANS SPORTING CLUB TOKYOより、

5月3日~4日にかけて、2日間限定の特別なイベントを開催致します。

LIVE PAINTING & ROOF TOP BAR

①FREEMANS SPORTING CLUB TOKYO -LIVE PAINTING

SKOP PAINT WORKSのペインティングアーティスト堀口しんごによる、LIVE PAINTINGを体感いただけます。

FullSizeRender (2)

5/3・5/4の2日間にこちらのトートバッグご購入のお客様に、オプションでオリジナルペンティング施していきます。
是非、お客様オリジナルのペインティングを施し、こだわりのトートバッグをお楽しみ下さい。

【日時】
5/3.5/4 11時~19時

 

そして、もう1つ…

 

②FREEMANS SPORTING CLUB TOKYO-ROOF TOP BAR-

FSC GW用イラストカラー長方形

そよ風が心地よい青空の下、FREEMANS SPORTING CLUB 3階テラスにて心地よいBGMを流し、Budweiser draft beerでお迎えいたします。
歴史あるAmerican beerを片手にFREEMANS SPORTING CLUBを感じてください。

STAFF一同心よりお待ちしております。

【日時】
5/3.5/4 13時~21時半

 

TEXT : SYOHEI HASEGAWA

お問い合わせ先 : FREEMANS SPORTING CLUB-TOKYO 03-6805-0490

いつもFREEMANS SPORTING CLUB TOKYO RESTAURANTをご利用頂きありがとうございます。

 

本日はレストランよりGW中の営業時間についてお知らせ致します。

 

4/29     11:00~24:00
4/30     11:00~24:00
5/1~5/5   11:00~20:00
5/6      11:00~24:00
5/7      11:00~24:00
5/8      11:00~20:00
5/9      定休日
 以上の営業時間となります。
お客様へはご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願い致します。
尚、本日よりランチ・ディナー共にメニューが少し変更となっておりますのでぜひ新しいお料理をお試しにご来店
下さいませ。
RESTAURANT 03-6805-0494
texted by YUKI YAMADA

FullSizeRender (1)

男のワードローブに欠かすことの出来ないアイテム。

インディゴデニム、グレーのウールパンツ、白シャツ等々いくつか
あるかと思いますが、そんな中でもまず筆頭に挙がってくるアイテム
がNAVYのプレーンなジャケット。

ビジネスシーンから休日のドレスカジュアルスタイル、はたまたちょっとしたイベント時にと万能に対応してくれます。

FREEMANS SPORTING CLUBでも昨年に引き続きNAVYのジャケットを展開しています。

IMG_0652

生地はHOP SACK素材。

ざっくり織られた素材感が特徴で通気性も良く、春夏のジャケットの定番素材です。

シルエットは細身の3ボタンサイドベンツタイプで、カラーも濃紺ではなく

春夏らしく清涼感のあるブルーっぽいネイビー。

冒頭の画像のような、クラブタイを合わせプレッピー調で着こなすも良し

ビジネスユースでプレーンなシャツタイで合わせるも良し、とコーディネート的にも

非常に便利なジャケットです。

休日はジーンズで合わせても良いですね。

もちろんインディゴシャツでフリーマンズなスタイルにも対応してくれます。

スタンダードかつタイムレスなホップサックのジャケットは

正に男のワードローブになくてはならない1着かと思います。

まだお持ちでない方、NAVYのジャケットを買いなおそうと

お考えの方、是非試してみて下さい。

TEXT BY AKIRA ISHIKAWA

お問い合わせ先 :

FREEMANS SPORTING CLUB – FUTAKOTAMAGAWA 03-6805-7965

FREEMANS SPORTING CLUB – TOKYO 03-6805-0490

instagram : freemanssportingclubtokyo

facebook : freemanssportingclub-tokyo

 

 

 

本日紹介致します商品は”BAXTER OF CALIFORNIA SHAVE TONIC”(髭剃り後保湿バーム/アルコールフリー)です。

 

DSC_0727

こちらの商品、温水と冷水の使い分けでプレシェイブ、アフターシェイブの両方としてご使用いただける優れもの。いつも以上にしっかり剃れ、快適なシェービングが可能です。剃刀、電気カミソリどちらでもお使いいただけます。さわやかなミントの香りとメンソールの爽快感で夏に向けてお薦めです。

スプレーを2,3吹き髭剃り前と後にマッサージするように肌になじませます。髭剃り前はスチームタオルに吹きかけ、30秒程度顔にあててから髭剃りしていただきますと、より効果的です。

 

Baxter of California(バクスター オブ カリフォルニア)は創業50年の歴史あるメンズグルーミングブランドです。全ての肌タイプに理想的なスキンケア製品として、科学的根拠に基づいた原材料と上質な成分を使用しております。ハリウッドスターからメンズコスメに縁のなかった男性に至るまで、多くの男性に愛用されています。

Freemans sporting Club オープン時から取り扱っており、定番のブランドになります。豊富な種類とハイクオリティーさ、スタイリッシュなデザインで人気のブランドです。

皆様は毎日顔そりをしていますでしょうか?

毎日剃らない方、カミソリ、電動シェーバーをお使いの方、様々な方がいらっしゃると思いますが、私、シェービングとは”男性だけがあじわえる贅沢”だと考えております。だからこそシェービングプロダクトはこだわりたいものです。

毎朝バーバーショップに行き、剃ってもらうのが一番理想的ではありますが、時間とコストがかかります。

私は皆様に毎日のシェービングを少しでも楽しんでいただきたい思い、本日は”Shaving Tips”をお届けしたいと思います。

シェービングの手順

1、CLEANSE 洗顔

洗顔フォームを使い、顔をやさしくマッサージするように洗います。フェイシャルスクラブを併用していただきますと古い角質を落とし、髭を立ち上がらせくれるのでしっかりと髭を剃る事ができます。

2、HOT TOWEL & STEAM

ホットタオルにBaxter of California Shave Tonicを2,3吹き、もしくはプレシェーブオイルを塗り、ホットタオルを顔に30秒程度あてます。髭をやわらかくし、髭剃り時の肌へのダメージを減らします。ホットタオルの作り方はタオルを水で濡らし、固く絞ったら電子レンジで温めます。温める時間の目安は700Wで40秒くらいです。やけどに十分注意し温度を確認してから顔にあててください。

3、APPLICATION OF SHAVE FORMULA

シェイビングブラシを使い、シェイビングクリームを円を描くようにクルクルと回しながらつけます。ブラシを使う事で、肌の汚れをかき出し、髭を持ち上げます。30秒間ほど続けます。カミソリの滑りを良くし、肌へのダメージを軽減させます。

 

DSC_0737

4、SHAVE

髭を剃るときは比較的毛の硬い顎鬚部分を最後に残し、サイドから剃っていきます。毛の生える方向に沿って髭を剃ります。

 

DSC_0740

 

5、COLD WATER/ COLD TOWEL & AFTER SHAVE TONIC/ BALM

髭を剃り終わったら、冷水で流し、冷やしたタオルで肌、毛穴を引き締めます。Shave Tonicを2、3吹き肌に馴染ませ,After Shave Balmをマッサージするように塗りこみます。トニック、アフターバームは肌、毛穴を引き締める効果、保湿、殺菌の効果もあります。

DSC_0750

 

これでシェービングは終了です。

お時間ありましたら是非お試しください。”面倒”ではなく、シェービングを楽しんでいただきたい。

 

当店では、シェービングプロダクト、整髪料、ボディウォッシュなどを取り扱っておりますので、ご不明な点がありましたらお気軽にバーバースタッフまでお尋ねください。

 

DSC_0756

TEXT BY YOSHIO SUYAMA

お問い合わせ先: FREEMANS SPORTING CLUB-TOKYO / BARBER   03-6805-0492

 

ぶろぐ1

 

本日は16SSより、C/L CANVAS SAFARI BLOUSONをご紹介させて頂きます。

FABRIC:COTTON 45% LINEN 55%
PRICE:¥43,000 +tax

 

ぶろぐ2

 

BEIGE,NAVYの2色展開になっており、リネンならではのハリと光沢感がある素材で

上品なサファリジャケットに仕上がっております。

またNAVYは製品染めで仕上げているので、着込んで頂くと風合いが出て経年変化も楽しめます。

今の時期から、がしがし着込んでいきたいアイテムです。

 

ぶろぐ3

 

フラップパッチポケットはマチが小さいので、スマートな印象があります。

カジュアルにカットソーと合わせたりタイドアップして合わせたスタイリングがおすすめです。

FREEMANSらしいコーディネートが組めるアイテムになっております。

 

ぶろぐ4

 

同素材のショーツもございますので、セットアップでもお召しできます。

やっと過ごしやすい暖かさになってきました、

そんな日におすすめのアイテムです。

是非、ご来店お待ちしております。

 

TEXT BY TAKAHARU FUKUZAWA

FREEMANS SPORTING CLUB – FUTAKOTAMAGAWA

お問い合わせ先 :

FREEMANS SPORTING CLUB – FUTAKOTAMAGAWA 03-6805-7965

FREEMANS SPORTING CLUB – TOKYO 03-6805-0490

instagram : freemanssportingclubtokyo

facebook : freemanssportingclub-tokyo