FSC x LOOPWHEELER SHORT SLEEVE TEE

「世界一、正統なスウェットシャツ」 を目指し、吊り編機によって編まれた生地(吊り裏毛)のみを使用。抜群の着心地と耐久性を誇るスウェットに定評のあるLOOPWHEELER (ループウィラー)。
シンプルで無駄がなくヴィンテージディテールを踏襲したオーセンティックなデザインのウェアは多くのファンを獲得しています。

2019S/S FREEMANS SPORTING CLUB別注となるSHORT SLEEVE TEEを今年もリリースいたします。

40/2コーマ糸を使用し、天竺専用の吊り編み機で編み立てられたTシャツはふわっと柔らかく、洗えば洗うほど肌に馴染むボディが特徴です。また、クラシックアメリカンスタイルを体現する為に、ヴィンテージスウェットには欠かせないガゼットを採用。
クラシックな見た目だけでなく、ネック部分の型崩れを防ぎ、美しいシルエットを保ちます。

今作は、スウェットと同様にこれまでのシルエットをアップデートし、より現代的でリラックス感のある着心地になっております。

LOOPWHEELERが成す職人の熟練した技術によって生み出された珠玉のTシャツをご堪能ください。

  • FREEMANS SPORTING CLUB x LOOPWHEELER SHORT SLEEVE TEE

    WHITE

  • FREEMANS SPORTING CLUB x LOOPWHEELER SHORT SLEEVE TEE

    SAND

  • FREEMANS SPORTING CLUB x LOOPWHEELER SHORT SLEEVE TEE

    LT PINK

FREEMANS SPORTING CLUB x LOOPWHEELER SHORT SLEEVE TEE
商品番号:UF95-11R001
PRICE:¥7,000+TAX
COLOR:GREY / NAVY / BLACK / SAND
WHITE / LT PINK ※5月10日発売予定

> FREEMANS SPORTING CLUB x LOOPWHEELER CREW NECK SWEAT

FSC - TOKYO 6th ANNIVERSARY EVENT

FREEMANS SPORTING CLUB – TOKYO (以下 FSC – TOKYO)が青山の閑静な路地裏にオープンして、皆様の支えもあり6周年を迎えることができました。

FSCブランド創始者であるターボ・ソマー氏の言葉には「FSC – TOKYO」で『FREEMANS SPORTING CLUB』というブランドに、日本の文化を取り入れていきたい。日本には素晴らしいクラフツマンシップがある。その土地のクラフツマンシップに敬意を払っていきたい」とあります。
6年の月日を経て、ターボ・ソマー氏が思い描いていた日本のクラフツマンシップ、カルチャーのエッセンスが加えられたFSC – TOKYOの新たな魅力を 是非これから体感してくださいませ。

FSC – TOKYOをご利用いただいておりますお客様に感謝の気持ちを込めまして、これまでFSC – TOKYOに携わってきた方々からなるFSC FLEA MARKETを昨年に続き開催いたします。
今年は5月5日(日)・6日(月・祝)の2日間限定で開催させていただきます。
FSC STAFFと親交の深い名だたるVINTAGE SHOPが集結。

当日には、新丸子に拠点を置く業界注目アイスクリームダイナー「BIG BABY ICE CREAM」による限定アイスクリームを先着200名様に無料配布いたします。
(※なくなり次第終了)

そして、イベントの締めくくりはFSC – RESTAURANT (B1F)にて6th ANNIVERSARY PARTYを開催。
FREE BEER(先着100名様※なくなり次第終了)・DJパーフォーマンスなどをご用意してお待ちしております。

  • FSC FLEA MARKET
  • FSC ICE CREAM
  • FSC FREE BEER
  • FSC PARTY

6th ANNIVERSARY EVENTS

PLACE:FREEMANS SPORTING CLUB – TOKYO
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 5-46-4 イイダアネックス表参道
「表参道駅」B2出口からFSC – TOKYOまで徒歩 約5分

■ FSC FLEA MARKET

【開催日時】
5月5日(日) 11:00〜18:00
5月6日(月・祝) 11:00〜17:00

※ 出店者情報に関しては随時更新させていただきます。

■ FSC 6th ANNIVERSARY PARTY

【開催日時】
5月6日(月・祝) 19:00〜23:00 (22:30 last order)

【DJS】
Yuna Yabe / Kanami / Mayu Sasaki / YUKKO / 4iVi (AKIRA・KONISHI)

FSC – RESTAURANT 特別営業のお知らせ

5月5日(日)・6日(月・祝)は立食形式となります。また下記特別メニューになりますのでご周知のほど宜しくお願いいたします。

FOOD
・ HOT DOG (ホットドック) 600円
・ MIX NUTS 500円
・ FISH FRIES (フィッシュフライ) 500円
・ FSC ORIGINAL CURRY (FSCオリジナルカレー) 700円
・ CHICKEN NUGGETS 500円
・ FRENCH FRIES 500円

DRINK
・ BEER 500円
・ FSC ORIGINAL WHISKY SOUR (FSCオリジナルウィスキーサワー) 1,000円
・ OTHER COCKTAILS (各種カクテル) 500円〜

5月5日(日)
11:00 OPEN
20:00 CLOSE

5月6日(月・祝)
11:00 OPEN
17:00 CLOSE

19:00 ANNIVERSARY PARTY START
22:30 LAST ORDER
23:00 CLOSE

KAPTAIN SUNSHINE x FREEMANS SPORTING CLUB

『MADE LOCAL BUY LOCAL』をコンセプトに掲げるNYブランドFREEMANS SPORTING CLUB (以下FSC)と往年のアメリカ製品に影響を受けながら、日本のファクトリーが持つ粋な生地とこだわりの縫製を融合した男服作りを目指すKAPTAIN SUNSHINE / キャプテンサンシャインとの共同製作。

今回のコラボレーションとして着目していただきたい素材。
エジプト超長綿のGIZAの中でも選りすぐりの10%のFinx。そのFinxを太番に綿を撚りタテ糸に使用。横糸には太番リネンを使い高密度のツイルに織り上げました。
Finxの独特の滑りと光沢感、リネンの素朴な風合い、豊かなドレープ感を兼ね備えたオリジナルファブリックをFSCの世界観とマッチしたグレージュカラーにて別注生地を特別オーダーしております。

日本ならではの生地や縫製を一貫し、本物志向の服作りを実践している KAPTAIN SUNSHINEとアメリカンヘリテージの意思を伝承し続けるFSC両ブランドの嗜好が紡がれた今作を店頭にてご覧くださいませ。

FSC FIELD WRAP S BREASTED

FSC FIELD WRAP S BREASTED
number:FSC9SPK07-UF94
size:36 / 38 / 40
price:¥48,000 +tax

FSC RIVIERA GURKA SHORTS

FSC RIVIERA GURKA SHORTS
number:FSC9SPT09-UF94
size:30 / 32 / 34
price:¥33,000 +tax

FSC DECK TROUSERS

FSC DECK TROUSERS
number:FSC9SPT08-UF94
size:30 / 32 / 34
price:¥48,000 +tax

【販売店舗】
FREEMANS SPORTING CLUB – TOKYOGINZA SIX
URBAN RESEARCH ルミネ有楽町店ルミネ新宿店静岡パルコ店名古屋パルコ店ルクア イーレ店KYOTO

HOBO x FREEMANS SPORTING CLUB

モノづくりに対して一貫したコンセプトと日本のクラフトマンシップの第一線を駆け抜けるhoboとのコラボレーションが満を持してリリースいたします。

姫路で鞣されたカウレザーをキーアイテムに、ブラックとチョコの2色4型を制作しました。
座面に配したレザーはもちろん、フレームも素材感を活かした男らしい無骨な仕上がりが特徴のフォールディングチェア。日常はもちろんのこと、あえて重厚感があるものを外遊びでも映えるプロダクトです。
外でも室内でも活躍するのが、レザーマット。裏はピッグスウェードにすることで、滑りも抑えています。スナップボタンのついたハンドルがついているので、持ち運びもしやすく、使うときは取り外しが可能です。
FREEMANS SPORTING CLUBのお客様のリクエストが多かったメジャーも今回の別注でついに商品化。1895年から続くドイツの老舗メジャーメーカー、ヘキマストラのメジャーに、レザーのスナップボタンとループを加えることで、うまい収納方法がないメジャーの問題を解決しています。
付属パーツがつや消しブラックにすることマットな佇まいのウォレット。今回のコレボレーションらしい重厚感のある仕上がりながら、厚くなりすぎない仕様なので、持ち運びにも適したアイテムです。

革らしい表情を残し、オイルをふんだんに染み込ませ重厚感がある2色のレザーがメインとなる今回のコラボレーション。
使い込んでくるとツヤが増し、表情を変えるので、長く使って欲しいプロダクトたちです。

【発売開始】
2019年4月27日(土)
【取り扱い店舗】
FREEMANS SPORTING CLUB – TOKYOGINZA SIX

Cow Leather Folding Chair for FREEMANS SPORTING CLUB

HB-O2951
HB-O2951
HB-O2951
HB-O2951
HB-O2951

number:HB-O2951
size:W53×H50×D39.5cm
color:Black, Brown
material:Cow Leather, Pig Leather, Iron
price:¥65,000 +tax

インラインのローテーブルに合わせた仕様から、FREEMANS SPORTING CLUB別注にて日常の生活に合わせて使用しやすいように高さを変更したフォールディングチェア。姫路で鞣されたレザーを座面に配し、フレームも素材感を活かした無骨なデザインも特徴です。レザーは革らしい表情を残し、オイルをふんだんに染み込ませているので重厚感があり、さらに使い込んでくるとツヤが増し表情を変えます。座面だけでなくフローリングでも使えるように地面との設置面にもレザーを配しています。日常はもちろん、軽さや機能に捉われずあえて重厚感があるものを外遊びで使うという選択をしても活躍してくれるプロダクトです。

Cow Leather Placemat for FREEMANS SPORTING CLUB

HB-O2951
HB-O2951
HB-O2951
HB-O2951

number:HB-O2952
size:W50×L35cm
color:Black, Brown
material:Cow Leather, Pig Leather
price:¥23,000 +tax

インテリア・キャンプなどのアウトドアシーンでも、活躍するレザーマット。姫路で鞣されたレザーを太番地のスティッチでより重厚感のある仕上がりに。裏はピッグスウェードにすることで滑りも抑えています。スナップボタンのついたハンドルがついているので、持ち運びもしやすく使うときは取り外しが可能です。

Tape Measure for FREEMANS SPORTING CLUB

HB-O2953
HB-O2953
HB-O2953

number:HB-O2953
size:150cm
color:Black, Brown
material:Poly Fiber, Cow Leather
price:¥3,000 +tax

1895年から続くドイツの老舗メジャーメーカー「ヘキストマス社」のメジャーに、姫路で鞣されたレザーのスナップボタンとループを加えることでうまい収納方法がないメジャーの問題を解決しています。首にさっとかけてもボタンでつければ落ちる心配がありません。レザーループで閉じれば、収納や持ち運びにも便利です。

Cow Leather Wallet for FREEMANS SPORTING CLUB

HB-W2951
HB-W2951
HB-W2951
HB-W2951
HB-W2951
HB-W2951

number:HB-W2951
size:W12×L9cm
color:Black, Brown
material:Cow Leather, Pig Leather
price:¥15,000 +tax

革らしい表情を残し、オイルをふんだんに染み込ませたレザーのウォレットは、付属パーツがつや消しブラックにすることマットな佇まいに。外にはコインポケット、中は滑らかなピッグレザーで分けられたお札入れと、4箇所のカード入れで構成。重厚感がありながら、厚くなりすぎない仕様なので、持ち運びにも適しています。

コイン:1 / 札入れ:2 / カード:4

FSC × SANDERS

Sanders & Sanders Ltd.は、1873年にウィリアム・サンダースとトーマス・サンダースの兄弟によってラシュデンに設立された約135年の歴史を持つ、靴の聖地ノーサンプトン最後の実力メーカーでありパーツのほとんどを天然素材にこだわるなど確かな理念を貫いているブランド。

イギリス国防総省(MOD)向けに供給されるレザーシューズ(UK製)のほとんどがSanders製で(非常に大きな利権です)ファクトリーの約50%をその製造ラインとして割当てられています。その為、自社コレクションは他のノーザンプトンのメーカーと同様のグットイヤーウエルト製法と天然素材を使用しても製造コストが抑えられコストパフォーマンスに優れた伝統的なMade in EnglandのShoesを製造できるのがSanders最大の魅力です。

今回のラインナップはSADDLE LOAFER、MILITARY SANDALの二型。
FSCが得意とするカラーリングを最大限に活かしたカラー展開。ネイビー、スナフに加え、テラコッタカラーはこれからの身嗜みに色味を演出してくれます。
また、インラインでは見ることの出来ないレーザーソール仕様のローファーはスーツスタイルの相性を加味したディテールとなっております。
両ブランドのクラフトマンシップが結実した新定番となる革靴です。

FSC x SANDERS SADDLE LOAFER

FSC x SANDERS SADDLE LOAFER
no. FSC1949-UF93
price:¥55,000 +tax
color:navy

FSC x SANDERS SADDLE LOAFER

FSC x SANDERS SADDLE LOAFER
no. FSC1949-UF93
price:¥55,000 +tax
color:snuff

FSC x SANDERS MILITARY SANDAL

FSC x SANDERS MILITARY SANDAL
no. FSC1683-UF94
color:terracotta
price:¥49,000 +tax

【販売店舗】
FREEMANS SPORTING CLUB – TOKYOGINZA SIX
URBAN RESEARCH ルミネ新宿店ルクア イーレ店KYOTO