TOKYO 4th ANNIVERSARY

青山の路地裏にひっそりとお店を構えるFREEMANS SPORTING CLUB(以下FSC) – TOKYOは今年でオープン4周年を迎えることができました。
スポーツカジュアルウェア・テーラーのアパレルのみならずバーバー、レストランなど生活に必要不可欠なサービスを展開するFSCは、紳士を志す男たちが集まるコミュニティーの場として多くのお客様にご愛顧いただいております。

今回は4周年という折に触れ、FSCをカタチ創るスタッフに注目。
個性的なスタイル・拘りをもったウェア、バーバー、レストラン バーの声をお届けいたします!

FSC - TOKYO STAFFS

WEAR

WEAR 01WEAR 02

RESPONDENT: TAKAHIRO KOMOTA
FSC – TOKYO STORE MANAGER

あなたにとってのFSC – TOKYOとは?

僕にとってのFSC – TOKYOは様々なヒトやモノとの「出会いの場所」であり、「気兼ねなく立ち寄れる場所」です。
FSC – TOKYOで勤務して3年目ですが、この場所で多くの出会いがありました。
ここに来てくださるお客様は洋服のみならず髪型や食べるものまでこだわりがあり、自分のスタイルを持った方が多いので、そんな素敵な方々と出会えるこの場所は自分にとって掛け替えのない大切な場所です。
またお客様との出会いも勿論ですがFSC – TOKYOで働くスタッフの新しい一面を見られるのも、僕にとっては楽しみの一つです。
現在は店長としてお店を任せて貰っていますがここで働くスタッフは本当に面白く、個性が凄いんですよ。
カジュアルウェアだけでなくテーラー、バーバー、さらにはレストランまでありますからね。皆それぞれ自分のスタイルを持っていてその個性をスタッフ同士で共有できるのは働く楽しみの一つでもあります。
そんな場所だからこそ「気兼ねなく立ち寄れる場所」なんです。気の知れた仲間がいますから(笑)

FSC – TOKYOにまつわるエピソード

まだFSC – TOKYOが出来て間もない頃はバーバーの施術者が一日に2〜3人しかいなくかったのでバーバーの手伝いをしていました。手伝いといっても施術はできないので受付を主にやってましたね。そのこともあってお客様からは、半年くらいバーバーのスタッフだと思われていました(笑)

お客様に一言

FSC – TOKYOにはカジュアルウェアとテーラーがあり、バーバーやレストランといったライフスタイルにおいて必要なモノ・サービスが充実しています。
僕たちは、それら全てをお客様に提案したいのではなく、何か一つでも自分のライフスタイルにおいてこだわりがある・こだわりたいモノがあれば、お越しいただき、体感して貰いたいと思っています。
是非、ふらっと遊びに来てください。皆様の「気軽に立ち寄れる場所」になったら、とても嬉しいです。

今期のおすすめアイテム(WEAR 雑貨 問わず)

FSC x Honor gatheringのシャツは最初はヘリンボーンの生地でリリースし、大変ご好評いただきました。
インディゴ染の生地でも製作しましたのでこちらもオススメです。インディゴならではの深みのあるブルーと、Honor gatheringの繊細なデザインは格別です。
今期は初のエベッツフィールドとのコラボレーションモデルをリリースしましたが、こちらもずっとコラボレーションしたかったブランドの一つです。是非お試しいただきたいですね。

BARBER

BARBER 01BARBER 02

RESPONDENT: TOSHIHIDE YATANI
FSC – TOKYO BARBER MANAGER

あなたにとってのFSC – TOKYOとは?

「床屋と服屋と飯屋」ですね。
ここでは男に必要なモノは何でも揃います。かっこいいカジュアルウェアは休日を楽しくさせますし、テーラーでこだわりのスーツを作れば仕事にもハリが生まれる。
髪型にもこだわりがあると、男はカッコいいですよね。
僕たちはお客様に散髪やシェービングなどのいわゆる「床屋」のサービスを通してカッコいい男を提案しています。
美容院ではないのでパーマはかけられませんしカラーもできませんが、散髪というシンプルなカットサービスでカッコいい男を提案できる職人が揃っています。

FSC – TOKYOにまつわるエピソード

凄く個人的なエピソードになるのですが出退勤時に館に自分ひとりしかいないときになぜか人の気配のようなものを感じるんです。いや、別に怖いってわけじゃないです(笑)
でも防犯の為のSECOMの誤作動が結構あるんですが、それは怖いです(笑)

お客様に一言

FSC – TOKYOが「カッコいい」のではなくここへ来てくれるお客様こそが「カッコいい」。
いつも来てくださるお客様、ありがとうございます!
バーバーで散髪は久しくしてない、、、という方。一緒にカッコいい男になりましょう。お待ちしてます。

今期のおすすめアイテム(WEAR 雑貨 問わず)

デザイン・質感ともにFSCオリジナルのDAILY POMADEは一年を通してのオススメのアイテムです。
あとはアパレルフロアの「SURPLUS HENLEY NECK」というTシャツが入荷予定です。タフな生地感とシャツとのレイヤードが楽しめそうなハーフスリーブは、おすすめの一着ですね。

RESTAURANT BAR

RESTAURANT BAR

RESPONDENT: YUKI YAMADA
FSC – TOKYO RESTAURANT MANAGER

あなたにとってのFSC – TOKYOとは?

TOKYOに居ながら「NewYorker」になれる場所です。
FSC – TOKYOは国内の1号店という事もあり、FSC – NYで展開しているサービスを踏襲していますので、NYにいるような空気感に浸ることができます。
僕はNYが大好きで、留学中もNYに居ましたし、FSC – TOKYOのレストランで働くようになってからもNYに行っています。その際には勿論、FSC – NYに立ち寄っているのですが行くたびに感動しますね。
FSC – TOKYOではそんなNYの魅力も存分に感じて頂けます。特にレストランの内装は必見です!

FSC – TOKYOにまつわるエピソード

初めてFSC – TOKYOを訪れたのがNYから帰ってきて1ヶ月が過ぎた頃でした。ちょうどNYが恋しくなっていた時に見たレストランのバー側の天井の装飾に心を打たれてその日のうちにここで働きたいと思い履歴書を送りました。

お客様に一言

NY HIP STYLEをまるごと体感できるこの空間をぜひ体感してください!
僕が働いているレストランでは、土日はランチもやってます。ハンバーガーやステーキにサラダと、夜には美味しいお酒を振舞いますよ!

今期のおすすめアイテム(WEAR 雑貨 問わず)

個人的にはいつもよりカラフルな配色のあるアイテムをお勧めしたいです!いつもの定番商品に遊びを効かせた色を混ぜたコーディネートを今季は楽しみたいと思います!
例えば、ayameとのコラボレーションのサングラスは今の気分にはピッタリですね。
レストランではこれから出てくる色鮮やかなサマーカクテルをおすすめしたいです。

SPECIAL MOVIE

GOLDEN WEEK SPECIAL BEER & PAINT SERVICE

ゴールデンウィークの5月3日(水・祝)〜5月7日(日)までの期間、FREEMANS SPORTING CLUB – TOKYOとFREEMANS SPORTING CLUB – FUTAKOTAMAGAWAにてスペシャルサービスを実施いたします。

どちらかの店舗をご利用いただいたお客様にビールを振舞わせていただきます。
FSC – TOKYOではドラフトビール、FSC – FUTAKOTAMAGAWAではバドワイザービールをご用意。

また、FSC – TOKYOではSKOP PAINT WORKS ペインティングアーティストの堀口しんご氏をお招きし、ペインティングイベントを開催いたします。
FSCの商品をご購入いただいたお客様にはその場でお好みのイラストをペイントいたします。
5月5日(金)にはFSC – TOKYOのウィンドウにライブペイントを予定しております!

SKOP PAINT WORKS ペインティングアーティストの堀口しんご氏

春の陽気が心地よいこの季節に、FSCにて最高のゴールデンウィークをお過ごしくださいませ。

SPECIAL BEER SERVICE
対象者:FSC – TOKYO もしくはFSC – FUTAKOTAMAGAWAにてFSCの商品をご購入いただいたお客様。
※BARBER、RESTAURANTをご利用いただいたお客様も対象。
開催期間:2017年5月3日(水・祝)〜5月7日(日)
開催店舗:FREEMANS SPORTING CLUB – TOKYO / FREEMANS SPORTING CLUB – FUTAKOTAMAGAWA

SKOP PAINT WORKS ~ PAINTING SERVICE ~

対象者:FSC – TOKYO にてFSCの商品をご購入いただいたお客様。
開催期間:2017年5月5日(金)
開催店舗:FREEMANS SPORTING CLUB – TOKYO

「MADE LOCAL,BUY LOCAL」作り手と使い手の距離を縮める。

FREEMANS SPORTING CLUB(以下FSC)がブランド創業時から掲げ続けるテーマの一つであり、現代の消費社会において商品をただ使うのではなく、生産者・作り手の顔が見える物作りを拘りとし、普遍的なデザインと高い品質を併せ持った現代を生きる男性のための豊富なワードローブを提供してまいりました。

今季は、FSC – TOKYOが拠点とする表参道を舞台に、「MADE LOCAL , BUY LOCAL」を体現したプロダクトをリリースしております。

FSC – TOKYOから約20メートルの距離に位置する、ドメスティックブランドの”Honor gathering (オナーギャザリング)”。

Honor (尊敬、敬意をはらう、リスペクトする) Gathering (集会、集まり、集積)という名前のとおり、クリエイトする人たちへのリスペクトや出会いから生まれた数々の新しいアプローチ、商品、技術を展開。
ワーク、モード、ヴィンテージなど様々な要素をブランド独自に解釈し、オーセンティクながら着用に合わせて経年変化も楽しめるプロダクトを作り出しています。

一軒店舗を挟んだ場所に位置するHonor gateringとの取り組みでは、コラボレーションに相応しい、デイリーユースにぴったりなアイテムを展開しております。

​FSC × Honor gatering SHIRT
¥22,000+tax
COLOR:KHAKI / BLACK

FSC × Honor gatering SHIRT
FSC × Honor gatering SHIRT
FSC × Honor gatering SHIRT
FSC × Honor gatering SHIRT
FSC × Honor gatering SHIRT

FSC – NYでの出来事がきっかけでこちらのシャツは誕生しました。
FSC – TOKYOスタッフがNYでのミーティングで着用していたHonor gatheringのシャツ。
ミリタリーのそれとは異なる美しいヘリンボーンのシャツをNYのマスターテーラーが気に入ったのです。

“この生地を使用してFSCのシャツを作ってみたい”

そんな想いからこのコラボレーションが実現しました。

Honor gateringの最も得意とするシャツをベースにパターンをひきなおして貰い、FSC – NYのマスターテーラーが気に入ったヘリンボーン生地を採用。
サイドシームにはミリタリーやワークアイテムを彷彿させるダブルステッチを配していますが、生地にテンションが掛かり過ぎないように配慮することで、美しく上品なシャツな表情に仕上がりました。

​FSC × Honor gatering BELT
¥7,250+tax
COLOR:BEIGE / KHAKI / BLACK

FSC × Honor gatering BELT
FSC × Honor gatering BELT
FSC × Honor gatering BELT
FSC × Honor gatering BELT

Honor gateringにおいても人気の高いベルトは、かつてミリタリーのベルトで採用されていたバックルを復刻。
バックルの素材には「亜鉛」を使用することで、長年の仕様でマットな表情に変化していきます。
また、一度締めると緩みにくく、長時間の着用でもボトムスをしっかりキープします。
別注として通常のベルトよりも長さを出していますので、パンツから垂らしたスタイリングがコーディネートのアクセントになるよう設定しています。

表参道に位置する2つのショップのスタッフとの関係性が海を渡り、NYを結んで実現したこちらのプロダクト。
FSCの”MADE LOCAL , BUY LOCAL”を体感し、お楽しみ頂けるプロダクトとなっております。

取り扱い店舗:
FREEMANS SPORTING CLUB – TOKYO / FREEMANS SPORTING CLUB – FUTAKOTAMAGAWA / FREEMANS SPORTING CLUB – GINZA SIX

Honor gatering
> Web site
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-46-2 丸千ビル1F
Tel&Fax 03-3409-3015
OPEN:11:30 – 20:00
SATURDAYS , SUNDAYS . HOLIDAYS:11:00 – 19:30
CLOSE:MONDAYS
※祝日の月曜日は11:00 – 19:30で営業

FREEMANS SPORTING CLUB - GINZA SIX 4.20 オープン

2017年4月20日(木)、銀座の中心に銀座最大規模の商業施設GINZA SIXが誕生いたします。
241もの世界のブランドが一堂に会するGINZA SIXに、FREEMANS SPORTING CLUB (以下 FSC) 国内3店舗目を出店する運びとなりました。
「Classic barber」「Tailor」「Casual wear」という、紳士のライフスタイルを充実させる3つの要素を同一フロアに凝縮しており、シンプルながら、FSCの「原点回帰」とも言える店舗が完成いたしました。

兼ねてよりご好評いただいているスーツ・シャツオーダーシステムの「MADE TO MEASURE」では、FSC–NYにて展開しているスーツ生地を新たにご用意。
さらにFSC – GINZA SIXからFSC – NYへのオーダーサービスも実施予定となっており、国内外問わず、より一層パーソナルクオリティの高いスーツをご提案いたします。

また、FSC国内店舗では初となるウェアラブル機能を使用したオーダースーツサービスを展開。バーチャルフィッティング を通して、スーツを着用することなく自分好みのスーツがお選びいただけます。
現代における最新の技術と、伝統あるテーラーサービスが融合した、今までにない新たなFSCをどうぞご堪能くださいませ。

店舗情報
FREEMANS SPORTING CLUB – GINZA SIX
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 5F
TEL:03-6263-9924 (SPORTSWEAR / TAILOR) ※4月18日以降
03-6263-9925 (BARBER) ※4月18日以降
営業時間:10:30〜20:30 (GINZA SIXの営業時間に準じる)

「FREEMANS SPORTING CLUB – GINZA SIX」のオープンを記念して、FREEMANS SPORTING CLUBでは、「MOSCOT」「ayame」「LOOPWHEELER」の3ブランドとコラボレーションアイテムを発表いたします。

FREEMANS SPORTING CLUB x MOSCOT
「LEMTOSH FOLD IN MATTE BLACK」

FREEMANS SPORTING CLUB × MOSCOT「LEMTOSH FOLD IN MATTE BLACK」


102年の歴史を持つアイウェアブランドのMOSCOTと創業12年を迎える FREEMANS SPORTING CLUB (以下 FSC)の限定版となる今回のスペシャルモデルは、マットなブラックの質感が新鮮なレムトッシュ・フォールド・イン・マットブラック。
このコラボレーションはロウアーイーストサイドならではの感性を持つ2つのブランドによって実現いたしました。

赤煉瓦の建物に囲まれて育った両ブランドは互いにニューヨークのダウンタウンに設立され、培ってきた歴史以上のものを共有しています。
商品の品質への追求、装飾を削ぎ落としたデザイン性、またデザイン性と実用性のバランスといった強い信念の結びつきは、このレムトッシュ・フォールド・イン・マットブラックから見て取れるはずです。
テンプルからフロントに至るまで使用されているハンドメイドの高品質なマテリアル、強靭なパーツやネジは、このスペシャルモデルの構造をより強固なものにしています。
レムトッシュ・フォールド・イン・マットブラックは、MOSCOTの102年にも及ぶアイウェアにおける専門知識と、両ブランド併せて114年分のデザイン性を凝縮した、真のニューヨーカーのためのサングラスモデルです。

世界500本限定で発売されるこのスペシャルモデルはGINZA SIXのオープンに合わせ、4月20日(木)よりFSC – GINZA SIX、FSC – TOKYO、FSC – FUTAKOTAMAGAWA、URBAN RESEARCH BUYERS SELECT及び、MOSCOT Tokyoにて先行発売いたします。

MOSCOTが培った技術、デザインがFSCとマッチした当モデルを是非ともお試しくださいませ。

■ 商品情報
価格:¥45,000 (tax in ¥48,600)
サイズ:46
カラー:MATTE BLACK
先行発売日:2017年4月20日(木)
一般発売日:2017年5月中旬予定

■ 取扱店舗
MOSCOT TOKYO (モスコット 東京)
FREEMANS SPORTING CLUB – GINZA SIX
FREEMANS SPORTING CLUB – TOKYO
FREEMANS SPORTING CLUB – FUTAKOTAMAGAWA
URBAN RESEARCH BUYERS SELECT

FREEMANS SPORTING CLUB x ayame
「KORO」

FREEMANS SPORTING CLUB × ayame 「KORO」

今回で4シーズン目を迎える、アイウェアブランドayameとのスペシャルコラボレーションアイテムは初のセルフレームモデルを採用。
ベースとなるのは、ayameのプロダクトの中でも定番のサングラスとして多くのファンを獲得している 「KORO」。
ayameの定番モデル「NEWWOLD」をベースに、一回り大きくしたモデルのKOROは丸みを帯びた柔らかなフレームデザインが特徴。
男女問わず支持されている当モデルを、FREEMANS SPORTING CLUB (以下 FSC)の「今」の気分で解釈し、レギュラーコレクションには見られない遊びのあるカラーリングでリリースいたします。

70年代のアメリカンファッションスタイルを彷彿させるカラーリングは、絶妙な抜け感を表現したイエローと、ビビットなピンクをチョイス。どちらもクリアな印象のセルフレームですので、コーディネートにも馴染みやすくなっています。
フレームにはお馴染みのFSCの刻印が入り、メガネ拭きはFSC別注仕様。

両ブランドのアイデンティティ、パートナーシップを感じられる新たなアイウェアが完成いたしました。

■ 商品情報
価格:¥30,000 (tax in ¥32,400)
カラー:YELLOW / PINK
発売日:2017年4月20日(木) ※FSC – GINZA SIXが先行販売となります。

■ 取扱店舗
FREEMANS SPORTING CLUB – GINZA SIX
FREEMANS SPORTING CLUB – TOKYO
FREEMANS SPORTING CLUB – FUTAKOTAMAGAWA
URBAN RESEARCH 一部店舗

FREEMANS SPORTING CLUB x LOOPWHEELER
「EXCLUSIVE SHORT SLEEVE T-SHIRT」

LOOPWHEELER EXCLUSIVE SHORT SLEEVE T-SHIRT

2015年の春にリリースしたFREEMANS SPORTING CLUB (以下 FSC)別注仕様のスウェットは、吊り裏毛ならではの着心地の良さ、オーセンティックなデザインが人気を博し、今ではFSCの定番アイテムとなりました。
別注スウェットのリリースから2年。物作りを真撃に追求するLOOPWHEELERとの共同製作により、FSC別注のカットソーが完成いたしました。

40/2コーマ糸を使用し、天竺専用の吊り編み機で編み立てられたTシャツはふわっと柔らかく、洗えば洗うほど肌に馴染むボディが特徴です。また、クラシックアメリカンスタイルを体現する為に、ヴィンテージスウェットには欠かせないガゼットを採用。クラシックな見た目だけでなく、ネック部分の型崩れを防ぎ、美しいシルエットを保ちます。

「MADE LOCAL , BUY LOCAL」…FSCが追い求めるテーマと、LOOPWHEELERが成す職人の熟練した技術によって生み出された珠玉のTシャツをご堪能ください。

■ 商品情報
価格:¥7,000 (tax in ¥7,560)
サイズ:S / M / L
カラー:WHITE / GRAY / BLACK / NAVY (FSC – GINZA / EXCLUSIVE COLOR)
発売日:2017年4月20日(木)

■ 取扱店舗
FREEMANS SPORTING CLUB – GINZA SIX
FREEMANS SPORTING CLUB – TOKYO
FREEMANS SPORTING CLUB – FUTAKOTAMAGAWA
URBAN RESEARCH 一部店舗

スペシャルノベルティプレゼントキャンペーン

PACK

FREEMANS SPORTING CLUB – GINZA SIXのオープンを記念し、スペシャルノベルティプレゼントキャンペーンを期間限定で開催いたします。

FREEMANS SPORTING CLUBのアンダーウェアとしてリリースした”FSC – THE PACK”シリーズの「US COTTON SOX」「US COTTON BRIEF」のどちらかをノベルティとしてプレゼントいたします。

アメリカ製コットンを使用したオーセンティックな風合いが楽しめるインナーウェアは、デイリーユースにはぴったりのアイテムです。

US COTTON BOXER BRIEF (2枚 1セット)
カラー:BLACK / KHAKI
サイズ:S / M / L

US COTTON SOX (2枚 1セット)
カラー:WHITE / BLACK / KHAKI
サイズ:FREE

■ ノベルティ
どちらかお好みのノベルティを1つプレゼントいたします。
・US COTTON SOX
・US COTTON BRIEF

■ ノベルティプレゼント期間
4月17日(月)〜4月23日(日)

■ ノベルティプレゼント条件
FREEMANS SPORTING CLUB – GINZA SIXにて40,000円(税抜)以上お買い上げのお客様が対象です。お好みのノベルティをお選びくださいませ。
※数に限りがあるため、なくなり次第終了。

ayame POP-UP SHOP

日本のアイウェアブランド”ayame(アヤメ)”。
福井県鯖江市の職人が作り出すアイウェアの数々は、繊細で独創的なデザインが支持され、今ではFREEMANS SPORTING CLUBにおいても欠くことはできないブランドの一つとなりました。

春の訪れを感じられるこの季節、FREEMANS SPORTING CLUB – FUTAKOTAMAGAWAではayameのPOP-UP SHOPを開催いたします。
ayameのアイウェアを常時よりも豊富に取り揃え、お客様にご提案いたします。
デザイン性の高いメタルフレームや、オーセンティックなセルフレームのメガネとサングラスの数々は、あなたの生活をより豊かにする事をお約束いたします。

この機会にぜひ、数あるプロダクトの中から自分好みの一本を見つけてみてはいかがでしょうか。

ayame POP-UP SHOP
開催店舗:FREEMANS SPORTING CLUB – FUTAKOTAMAGAWA
開催期間:2017年3月31日(金)〜2017年4月9日(日)